好調が止まらない滋賀県東近江市五個荘簗瀬町のベビー系教室講師石田ふみえ先生

石田先生の好調の秘密を大公開します。


ビジネスプロデューサーの齊藤直です。

昨年秋に、「ベビー系教室で専用スタジオをオープンさせ圧倒的な人気と売上を誇る石田ふみえ先生の事例」をご紹介しました。



実はこちらの石田先生、その後も快進撃は止まりませんで、今年4月からの実績を簡単にご紹介しますと、

・おやこ産後ヨガクラス:10人×3クラス 満席
・幼児1歳クラス:10組×2クラス 満席
・幼児2歳クラス:8組×1クラス 満席
・リトミック1歳クラス:10組×2クラス 満席
・リトミック2歳クラス:10組×1クラス 満席
・全てのクラスで、新年度スタートする前の3月には満席確保
・4月からの入会率99%(体験→入会の率が99%)
・おやこ産後ヨガクラス空き待ち10組確保(平均3ヶ月待ち)
新事業「キッズチアクラス」開講&満席
・小学生クラスとして顧客層の拡大を目指して1クラス増設予定
・妊婦さん〜産後はもちろん、小学生低学年(9歳)まで顧客層を拡大


となっています。

とてつもないスピード感でこれらの結果をだす石田先生が、嬉しい感想をお寄せくださったので以下にご紹介しますね。

石田先生の感想


o128712221451264566799

なおさんのコンサルを受けさせて頂いていると、どんな事が起こっても安心して相談させて頂けるので本当にコンサルを受けていて良かったと思いました。^^

何か問題や困ったことが起こると、すぐになおさんが浮かびます。^^

起業する・継続させる・収益をあげる ということは、本当に難しく大変なことだと改めて思いました。

今の私があるのも、これから頑張っていけるのも、なおさんのお陰です。

ずっと思っていたのですが、女性の起業支援など盛んになってきていたり、商工会や国や県、市の支援なども増えてきています。

ですが、結局は起業するまでのサポートであったり、本当に困った時に相談できたり指導してもらえることはありません。

きっと、支援する側の人たちはなおさんが教えて下さる「商売のルール」を知らない・または深く理解していないんだと思います。

素人が起業して継続することは、本当に甘いものではないし、いつ廃業になってもおかしくないと思っています。

だからこそ、私はなおさんのコンサルが必要です。

なので、ずっと元気で長生きして下さい!!!^^

石田先生の商売が右肩あがりし続けるワケ


石田先生、嬉しい声をありがとうございました。

ちなみに、末文がおじいちゃん先生に向けたコメントみたいになっていますが、齊藤はまだ39歳なので、しばらく元気にいけるかと思います。(笑)

30727279_1722589154473961_7601848507669938176_n

さて、みなさんに問題。

石田先生は、

・ベビー系教室という業種で
・専用スタジオの維持運営費も多くかかる


のに、なぜこんなにも商売がうまくいくのでしょうか。

その答えは、3つ。

1.商品価値と価格が成立している
2.既存顧客と新規顧客が常にいっぱいいる
3.売上が右肩上がりの時に次なる一手をきちんと打っている


です。

解説をしますね。

1.商品価値と価格が成立している


石田先生のスタジオは、滋賀県東近江市五個荘簗瀬町というところにあります。

Googleマップで見ると、この辺。

スクリーンショット 2018-08-30 16.20.28

見て分かる通り、都心でも繁華街でもありません。

そんな場所でスタジオを構える石田先生のレッスンは、1回3,000円だったり月謝が4,000円だったりと、東京や大阪のそれと何ら変わりません。

通常、首都圏を離れると、レッスンのサービス価格って安くなります。

しかし、石田先生の教室は、価値ある商品をそれが欲しい生徒さんに提供しているため、上記価格でも問題なく成立しているのです。

2.既存顧客と新規顧客が常にいっぱいいる


上記に、「価値ある商品をそれが欲しい生徒さんに提供している」と書きましたが、石田先生の教室には、既存の生徒さんと新規の生徒さんが常に沢山います。

th_shutterstock_1019631958

人気が高いおやこ産後ヨガのクラスは、常に10組以上のキャンセル待ち。

どんな商売でもそうですが、既存のお客さんに加え、新規のお客さんが常に溢れているって、経営的にめちゃくちゃ強くなります。

これは、全商売共通なので、是非覚えておいて下さい。

3.売上が右肩上がりの時に次なる一手をきちんと打っている


石田先生の好調が、年単位で続いている一番の理由がこれ。

th_shutterstock_691606516

よく、「商売をしていると波がある」という言い方をしますよね。

これ、事実あります。

あるのですが、売上が上がっている時に次の一手を打てていると、この波(特に下げ波)は、小さな状態に留めることができます。

下げ波が小さく、上げ波が大きければ、波はあっても結果的には商売が右肩上がりということになります。

これは、商売の規模に関わらずいえること。

石田先生は、前の月より売上が上がった時、その現状にあぐらをかくことなく、すぐに次一手を打つことができるのです。

まとめ


ということで今日は、「好調が止まらない滋賀県東近江市五個荘簗瀬町のベビー系教室石田ふみえ先生」と題して、石田先生の好調の秘密をご紹介しました。

今日の記事では、石田先生の好調の背景にあるものを包み隠さずご紹介しました。

まずは、今日できることからあなたも真似て見て下さい。

学ぶことは、真似ぶことから始まりますからね。



質問や感想をどうぞ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする