「直さん、レッドカーペットの再スタートも最高に痺れました!」

国際中医師で「矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当薬剤師」の住吉忍先生のご感想


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

先日からレッドカーペットコンサルティング18期生の募集をしていますが、いよいよ今夜で募集を締め切ります。

この週末も沢山のオーディションメールを頂戴していますので、順次ご返信を申し上げますね。

今日は、今年7月に7ヶ月ぶりにレッドカーペットコンサルティングに復帰をされた「矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当薬剤師」の住吉忍先生のレッドカーペットの感想をお届けします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-8-31-56

以下にご紹介するご感想は、住吉先生がレッドカーペットコンサルティングに復帰した7月の対面コンサルティング後に頂いたものです。

メッチャ臨場感がありますので、是非ご一読ください。

久々の対面の感想は、はっきり言って、すごい嬉しかったです。

学園の授業でも、私はわりと、図々しい程質問してしまいますが、正直にいうと自分の状況を詳しく説明するには、難しい事もあり、直さんのビジネス脳を独り占め出来るのは、ものすごく貴重な時間でした。

試験終了翌日だった事もあり、かなりテンションが高い状態で対面に臨み、ずーっと緊張状態と、頭の中でもやもやしていた次の段階へのステップが、スッキリ整理整頓されました。

1人で悶々と考えていても、自信がなく、前に進む勇気も出なかったと思いますが、「あー、私はこの道のりを進んで行けばいいんだ。」という事が分かり、とても安心しました。

安心しすぎて、対面の翌日は久々に熟睡。

毎日目覚ましをかけなくても4時起きでしたが、気付けば6時でした。

6時までグッスリ眠れたのは、本当に半年ぶりです。

半年前、レッドカーペットを一旦終了し、直さんに言われていた事を頭に置いて、必死で走っていました。

自分でもチャレンジしたい事があり、それも注力したので、本当に苦しい時期でしたが、気付けば、沢山のお客様に選んで頂き、そして、沢山の妊娠のご報告と、「妊活が楽になりました。」という声を頂いています。

お客様が増え、自分1人では、もうどうにもお客様に充分なフォローをしていけないと感じた事が、レッドカーペット再開の1番の理由ですが、本当に疲れ果てていて、迷いもありました。

でも、次から次へ、妊活女性に伝えたい事が湧いてくるのです。

私のメソッドは、私自身が経験を積む事で、妊活女性にとっては最強のお守りになると感じています。

でも、1人ではどうしたらいいか、やっぱり分からない部分が多いです。

私は、完全に職人なのだと思います。

自分1人では、売れない腕のいい職人だと思います。

昨日対面でご一緒した事で、私が歩んだ先に、沢山の妊活女性の笑顔を想像出来て、ワクワクしています。

私は、このワクワクがレッドカーペットの最大の魅力だと思っています。

ワクワクすると、やる事のスピードがぐっと上がります。

私が、これもやりたい、あれもやりたいと思っていた事、全てのGOがかかったので、やる事はてんこ盛りですが、楽しいのです。

そして、直さんは、私が母親で、主人や子供たちとの時間を守りたいという気持ちも、当たり前に受け入れて下さっていると思います。

家族の支えや、応援があって、頑張れる事を当たり前に理解して下さっています。

これは、私にとっては、とても重要な事なんです。

直さん、レッドカーペットの再スタートも最高に痺れました!

これから3ヶ月間、どうぞ、よろしくお願いします。


いかがですか?

住吉先生は、レッドカーペットを離れていた7ヶ月間、めちゃくちゃ忙しくお仕事をされていたのはもちろんですが、この期間に超難しい試験を受けられ、見事

・国際中医師

の資格を、取得されました。

忍先生は、小さなお子さんがお二人いらっしゃり、クリニックで外来を担当され、一人でも多くの患者さんの声にお応えしたいと、個人クライアントさんとは、まだみんなが寝ている早朝の時間にカウンセリングをされています。

はっきり言って、変態的なスケジュールです。

でも忍先生は、「一人でも多くの患者さんの声にお応えしたい」という思いで、ここまで頑張ることができるんです。

これ、素晴らしいですよね。

ちなみに、僕は、忍先生は、日本中を股にかけて活躍できる先生だと考えておりますので、今期のレッドカーペットコンサルティングではその準備を着々と進めています。

忍先生は、頑張りすぎてしまうことが多々ありますので、様子を見ながらプロジェクトを進める必要はありますが、近い将来、忍先生は全国デビューをするでしょう。

今から、その日がとても楽しみでしかたありません。


これは、学園生によく話すことなのですが、人生の温度と濃度って、常に一定「ではありません。」

例えば、あなたがご結婚されている場合は、パートナーの方とであったその瞬間って、人生の温度と濃度がぐっと高まった瞬間だったことと思います。

人生の温度と濃度って、目には見えないのですが、これ気温や湿度みたいに、毎日必ず変化しています。

この「温度と濃度の変化」は商売にもありまして、僕の場合、レッドカーペットメンバーさんとの出会い、学園生との出会い、ビジネスパートナーとの出会いの都度、商売の温度と濃度に変化があります。

あなたは、どのタイミングで、あなたのご商売の温度と濃度が変化しますか?

ちなみに、今日ご紹介した国際中医師で、「矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当薬剤師」の住吉忍は、レッドカーペットコンサルティングで、住吉先生のご商売の温度と濃度がグッと高くなりました。

次は、あなたがそれをする番かも、しれませんね。

9月12日という今日が、あなたにとって、忘れられない「人生と商売の温度と濃度上昇記念日」となりましたら、幸いです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする