「僕は、レッドカーペットコンサルティングで、プレイヤーから経営者になれました。」

恥ずかしいことに、当時は、僕がプレイヤーとして現場でガンガン働かなければ、会社が回らない状態でした。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

今日は、現役レッドカーペットコンサルティングメンバーで、「アラフォー女性のための面白いほど痩せる加圧ダイエット教室:四日市」の中村好伸先生より、レッドカーペットのご感想をお寄せいただきましたので、以下にご紹介させていただきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-8-32-14


こんにちは、三重県四日市でダイエットスタジオを経営している中村好伸です。

今僕は大きな声で「経営者です」と言えますが、1年半前のレッドカーペットをやるまでは、自分の口から「経営者」っという言葉は出せませんでした。

なぜなら、来る日も来る日も毎日パーソナルトレーニングの指導ばかりしていたからです。

恥ずかしいことに、当時は、僕がプレイヤーとして現場でガンガン働かなければ、会社が回らない状態だったのです。

でも今は、現場のほとんどはスタッフに任せ、僕は、経営者として仕事をしています。

パーソナルトレーナーという職業は、

・いくら実力があっても、売れない
・勉強を重ねても、お客様は獲得できない


という職業です。

これ、意外では無いですか?

トレーナーって、技術があれば売れそうですよね。

でも実際には、そんなことはなく、技術がっても、売れない人は全く売れないのです。

これが、事実です。

また、トレーナーとして少し売れてくると、「やっときたこのチャンスを逃すまいと、レッスン本数を限界まで獲得する。」ということをするので

・自分の肉体も限界に追い込まれ
・収入限界が見えて失速する


という事態になります。

こうした現状があるので、トレーナーは「安定しない職業」として、スポーツ業界では広く知られています。

でも僕は、この現状を変えたい!!

ということで、1年半前に、レッドカーペットコンサルティングの門を叩きました。

レッドカーペットで始めて直さんにお会いした時、直さんからの指示は、「10ヶ月で現場から抜けてください。」でした。

これ、雷に打たれたような衝撃でした。

だって、僕が動かないと、当時はスタッフの給与を払うことができなかったのですから。

そんな僕に、直さんは「10ヶ月で現場から抜けてください。」と言い放ちました。

正直、何を言っているのかなと、思いました。(笑)

でも、直さんを信じ、これを実践結果・・・

・スタッフがメキメキと育ち
・面白いほどお客さんが増え
・売上がグングン伸びる!


という結果を、得ることができました。

この結果、スタッフの給与も上げることができましたし、ジム経営も安定しました。

また、まだ具体的なことは言えないのですが、今は直さんと

・日本中に食えるスポーツトレーナーをつくるプロジェクト

を進めています。

このプロジェクト、我ながら、やばいです。

でも、これが実現できたら・・・「トレーナーは安定しない職業」なんて、もう言われることは、ありません。

1年半で、一介のパーソナルトレーナーの枠を超え、経営者としてバリバリ仕事ができるようになり、さらに「食えないが常識のパーソナルトレーナー業界を食える産業に変えていく!」という夢の実現にまで着手することができました。

ここに至るまでの時間は、わずか1年半です。

たった、1年半ですよ?

まるで、夢のようです。

今あなたに、変えたい現状があり、達成したい未来があるのなら、僕は心から、なおさんのレッドカーペットをオススメします。

その悩み、間違いなく一撃で解決しますよ!

元プロボクサーの僕でも、プレイヤーから経営者にジャンプアップすることができたのです。

ですから、あなたにも、きっとできます。

そして、次はあなたの番です。


いかがですか?

中村先生のご活躍は、折りに触れブログやホームページでもご紹介をしていますが、なぜ、中村先生は、こんなにもスピーディーに結果を出すことができるのでしょうか?

その理由は・・・

ズバリ、「言われたことを淡々とこなすから!」です。

レッドカーペットコンサルティングをスポーツに例えると、僕が監督で、あなたが選手です。

今日までの状況を、全てあなたからお話を伺った上でですが、レッドカーペットが始まると、監督の僕から選手のあなたに

・●●をやって下さい。

という指示が、槍のように飛びます。

これ、「断る」という選択肢は、基本ありません。

なぜなら、その支持に従うことが、結果にたどり着く最短経路だからです。

上記にご紹介した中村先生は、僕に出会う前に、数え切れない程の挑戦をされたそうです。

で、「やり尽くした結果、どうにもならない!」という状況で、レッドカーペットコンサルティングにいらっしゃいました。

その為、中村先生は、僕の指示を全て受け入れ、且つ、スピードをもって、行動されました。

中村先生のお話にもありましたが、当時は、中村先生が稼働しなければ、スタッフさんの給与が支払えない状況でした。

それを知った上で、僕は中村先生に「今日から10ヶ月で確実に現場を抜けて下さい。」という指示を出しました。

これ、実行に移すのは、本当に大変だったお思います。

でも、中村先生はこれを実行したから、

・スタッフがメキメキと育ち
・面白いほどお客さんが増え
・売上がグングン伸びる!


という結果を、得ることができたのです。

これ、中村先生が選手として、僕の指示に従ってくれたからです。

結果が出るでないって、「結果が出るステップを踏んでいるか踏んでいないかの違い」でしか、ありません。

もっと言うと、結果がでないステップを踏んでいる以上、寝ずに頑張っても、吐くほど頑張っても、結果は出ないのです。

これは、タイヤのついていない車のアクセルを全力で踏んでも、前に進まないのと、同じです。

つまり、結果がでないあなたは、

・結果の出るステップを学び
・そのステップを踏めば


良いのです。

ちなみに、レッドカーペットをスタートすると、中村先生が僕の指示に対して「何を言っているんだろう。」と感じたのと同じ違和感をあなたも感じると思います。

でも、それは当然なので、心配しないで下さい。

ちなみに、あなたがこの違和感を感じるのは、あなたが「結果がでない世界にいながら僕の指示を聞くから」です。

いま、あなたが住んでいる世界と、僕が住んでいる世界は違うのです。

ですから、あなたが僕の発言に違和感を持つことは、普通です。

でも、その違和感に負けずに行動をして下さい。

すると・・・あなたも、中村先生のような「業界をひっくり返す結果」を得ることができますから。

あとは、あなたがそれに挑戦するか、しないかです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする