第2期東京校のMVPEは竹内絢香先生でした!

信じられない環境下で、信じられない結果を、実質4ヶ月で達成されました!


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

昨日は、僕が校長を務める「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」の東京校、第2期のファイナル授業を開催してきました。

sscimg4287

昨日は、2期のファイナルということで、東京校のMVPE(最優秀生徒賞)を発表。

今期のMVPEは、「1生地で3種のパンを作りながらお料理も作るパン教室養成講座」の竹内絢香先生でした。

14232558_1811678529102217_6136577723834204327_n

MVPE(最優秀生徒賞)


各期ごとに発表しているMVPE(最優秀生徒賞)は、各期ごとの事業成績を元に、僕の独断と偏見で決めているのですが、各学園生の成績がすこぶる良いので、毎度MVPEの選出には、苦労します。

ちなみに、MVPではなくMVPEなのは、「えむぶいぺー」という音がダサくていいから」です。(笑)

格好いいだけの賞は、学園らしくないので、最優秀生徒賞にも大人のギャグを交えました。

竹内絢香先生の受賞理由


まだ世に出せない案件も多いので、ここに全てを書くことができないのが残念ですが、竹内絢香先生は、

・今年3月末に旦那さんの転勤がいきなり決まり、それまで4ヶ月かけて準備してきた事業プランが一瞬にして水の泡になる

・4歳と1歳のお子さんを育てていて、まだ授乳もしていて、常に睡眠不足

・この春から住んでいる新天地は、1時間にバスが2本しか通らない、超過疎地

という状況下になりながら、5・6・7・8の実質4ヶ月間で、

・自宅の養成講座には、上は仙台、下は兵庫から生徒さんが殺到
・超有名起業数者とコラボ事業が決定(全国展開事業)
・売上が当初の3倍以上


に、なりました。

これ、はっきり言って、スゴイです。

普通の環境下でこれをしても凄いのですが、

・今年3月末に旦那さんの転勤がいきなり決まり、それまで4ヶ月かけて準備してきた事業プランが一瞬にして水の泡になる

・4歳と1歳のお子さんを育てていて、まだ授乳もしていて、常に睡眠不足

・この春から住んでいる新天地は、1時間にバスが2本しか通らない、超過疎地

という環境下でのこれは、お見事でした!

仲間の反応


昨日、絢香先生のMVPE授賞式を終えたあと、複数の学園生が、

「3期は、アレ、私が(僕が)取りたいです!」

という、力強いコメントをいただきました。

こういうポテンシャルのある人が一同に集まって、商売(ビジネス)の勉強をして、お互いの分野で活躍をするって、良いですよね。

今月は、まだ大阪校の授業がありますが、2期を終えて、ようやく求めていた学園のスタイルになってきたなという感じです。

3期のMVPEはあなたかも?


ちなみに、既に3期のMVPE候補はおりますが、3期のMVPEは「10月 – 3月の事業成績」を元に選出します。

つまり、まだ学園に参加してないあなたにも、十分、3期MVPEを取る可能性があるのです。

宜しければ、是非あなたも3期から学園に参加、先輩をうなぎ登りに就いづいして、3期MVPEをあなたの手中に収めてくださいね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする