重圧の波でサーフィンを楽しもう!

サーフボードは、あなたの「ワクワクする気持ち」です。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

先日、学園生に、
あ、今めっちゃ重圧を感じていますよね。

是非、その重圧の波でサーフィンをしてくださいね。

ちなみに、サーフボードは、●●さんの「ワクワクする気持ち」です。

と、お話しをしたら、学園生の表情が一気に明るくなり、

「全力でサーフィンします!」

という一言を、聞かせてもらうことができました。

surfing-926822_1920

重圧は試験


仕事をしていると、プレッシャーとか、期待とか、様々な重圧に押しつぶされそうになる時、ありますよね。

この重圧って、「試験」だって、ご存じですか?

何の試験かというと、神様からの試験です。

重圧があるときって、神様が、

「お前、それ本気でやろうと思ってんの?」

って、試験を与えてくれているのです。

この試験に合格すると、その人のブレイクスルーストーリーが始まります。

逆に、この試験に不合格すると、その人はとてつもなく凹みます。

ちなみに、この試験には「高確率で合格する方法」があります。

重圧の波でサーフィンを楽しめ!


その方法とは、「重圧の波でサーフィンを楽しむこと」です。

ちなみに、重圧の波でサーフィンをする時のサーフボードは、あなたの「ワクワクする気持ち」です。

重圧があるときって、ワクワクと不安が入り混じっていますよね。

どんな重圧でも、「ワクワクが0」って無いです。

その0じゃないワクワクが、あなたの「サーフボード」です。

まずは、そのサーフボードの存在に気づいてください。

まずは、ちっちゃい波に向かってパドリングをしよう!


重圧の波で行うサーフィンは、慣れると、重圧が大きければ大きいほど興奮します。(笑)

しかし、重圧の波で行うサーフィンしたことが無い人が、いきなり大きな重圧の立ち向かうと、一撃でその波にのまれます。

では、どうすればいいのか。

これは簡単で、「まずは、小さな重圧の波でサーフィンをして成功を経験してみる」です。

小さな重圧の波にパドリングして、その波に立って、サーフィンを楽しんで、一つずつ成功事例を積み上げましょう。

これができると・・・気がついた頃には、大きな重圧の波でガンガンサーフィンを楽しむことができるようになっています。

さぁ、サーフボードを手に出かけよう!


「重圧」もサーフィンををするための「波」だと思えば、今日から訪れる重圧は楽しみに変わりますよね。

さぁ、サーフボードを手に、今日もサーフィンを楽しみに出かけましょう!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする