「めっちゃ知識を蓄えている人」と「めっちゃ行動できる人」はどちらが強いだろうね?

「めっちゃ行動できる人」の方が圧倒的に有利な理由は3つ


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

先日、知人と飲みながら話をしている時、

「めっちゃ知識を蓄えている人」と「めっちゃ行動できる人」はどちらが強いだろうね?

という議題がもあり上がりました。

building-1080592_1920

これ、僕は、「めっちゃ行動できる人」の方が、圧倒的に有利な時代だと思います。

理由は、以下の3つです。

理由1:「めっちゃ行動できる人」は沢山の人と出会っている


「めっちゃ行動できる人」の方が、圧倒的に有利な理由1つ目は、「めっちゃ行動できる人は人と繋がるスピードが早い」です。

「めっちゃ行動できる人」は、人と出会う数が多いので、『自分のやりたい、実現したい!』を実現する可能性がとても高いです。

人は、人の応援があって初めて『自分のやりたい、実現したい!』を実現できますからね。

行動量と人脈の数は、比例するのです。

理由2:「めっちゃ沢山の知識」もGoogleには勝てない


「めっちゃ行動できる人」の方が、圧倒的に有利な理由2つ目は、以前別記事に書いたコレです。

今の時代、「知識量」だけで言ったらGoogleに勝つことはできません。

ですから、現代は、

・知っているのではなく行動できるか
・知っているのではなくその知識を元に何か生み出せるか


が重要視されています。

理由3:「めっちゃ行動できる人」と「SNS」は相性がいい


facebookやブログをはじめとするSNSって、リアルであった1を100とか1000とかに拡張してくれる「拡声器」です。

ですから、facebookやブログを使う上で大切なのは、「リアルの1があるかどうか」です。

この視点で考えると、「めっちゃ行動できる人」は、『リアルの1』を10でも20でも容易に作ることができます。

また、それをfacebookやブログを使うと、それは容易にに100とか1000とかに拡散されますので、「めっちゃ行動できる人」の『自分のやりたい、実現したい!』は、実現しやすくなるのです。


ということで、僕は、「めっちゃ知識を蓄えている人」よりも「めっちゃ行動できる人」の方が強い時代だなーって、考えています。

あなたは、いかがですか?




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする