辞書ブログはフリーライダーの幸物です。

ブログのアクセス数と売上が比例しているかどうかチェックしよう!


こんにちは、人気教室づくり講師の齊藤直です。

「直さん、私のブログ、アクセスはあるんですけど、商品が全然売れません。なぜでしょう。」

という方が、いらっしゃいます。

こういうお問合せを頂きたいときは、まず、その方のブログを見に行くのですが、こういう方のブログは、100%と言っていいほどの確率である共通点があります。

その共通点とは、「辞書ブログ」になっているということ。


辞書ブログとは、

・専門用語の解説
・ノウハウだけ


が書いてあるブログのことです。

こういうブログって、同業者から好かれるんですよ。

なぜなら、自分の知らないこと(勉強不足なこと)が沢山書いてあるから。

だから、アクセスは沢山来る。でも、売れない。

ということになります。


ちなみに、ブログを見て情報だけを読んで帰っていく人のことを、僕は「フリーライダー」と呼んでいます。

もし、あなたのブログのアクセス数と売上が比例していない場合は、あなたのブログが、フリーライダー向けの辞書ブログになっている可能性「大」です。

良いチャンスなので、今日は、ブログのアクセス数と売上の関係を見なおしてみてください。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする