肉まんを美味しそうに食べている人を見て、肉まんを買ちゃった事例

● 肉まんを美味しそうに食べている人を見て、肉まんを買ちゃった事例

こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

先日、めちゃくちゃ寒い日の朝、近所を歩いていたら、コンビニの前で、ふっくらした体格の人が、ニコニコしながら肉まんを食べていたのを見て、つい、肉まんを買ってしまいました。(笑)

これ、「下手なポスターの100倍くらい効果的だったのでは?」と、思っています。

だって、その人があまりにも幸せそうに、美味しそうに、肉まんを食べているので、別に肉まんを食べたくなかったのに、秒殺。

肉まん、買っちゃいましたからね、僕。^^

つまり・・・

ビジュアル(写真・映像)で伝えるイメージって、強烈ということです!!!

コレ、あなたのブログは大丈夫ですか?


僕は、コンサルメンバーさんのブログ掲載写真に、よく指導を入れます。

だって、

「メチャクチャ盛り上がりましたー!」って書いてあるのに、写真が暗かったり。(汗)

「15組の方がご参加下さいましたー!」って書いてあるのに、写真には、5組しか写っていなかったり。(汗)


こういう写真って、見てもワクワクしませんし、文章との温度差があるので、「嘘付いてるんじゃないの?」って感じになりますよね。

ビジュアル(写真・映像)は、文章に臨場感が出るようなものを見せる。

これが大事です。

例えば、こんな感じです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする