教室ブログは幕の内弁当だとうまくいかない法則

● 教室ブログは幕の内弁当だとうまくいかない法則
 
こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。
 
教室ブログの基本の基本ですが、あれもこれもできるからって、1つのブログの中で、あれもこれも並べていると、各々の教室に生徒さんが集まらない法則があります。
 
例えば・・・
 

お花ができて、英語もできて、お料理もできる!

という先生が、1つのブログで、

・お花教室
・英語教室
・お料理教室

を開催・募集すると、生徒さんは「迷う」んです。

どれに参加していいのか、わからないんです。

それに・・・

「本当にこの人で大丈夫なの?」

って考えるわけです。

生徒さんは、あなたに「お金」を払うので。


売り手の立場だと「全部できるから全部売りたい!」となります。

でも、生徒さんの立場になると・・・どうですかね?

・お花「専門」の先生



・お花「も」英語「も」お料理「も」やっている先生

あなたがゼロからお花を習うなら、どちらにお花教室に行きたいと思いますか?

「専門の先生」ですよね。

ここなんですよ、大事なところは。


人は売り手になった瞬間に、面倒なことはできるだけ避け、簡単に売ろうとするんです。

それが、楽だから。(笑)

でも、買い手(未来の生徒さん)は・・・

手間暇を惜しまず、親身に教えてくれそうな先生を選ぶんです。

どうせお金を払うなら・・・って考えるから。


買い手(未来の生徒さん)の立場になって考えれば、あなたがつくるべき教室ブログは、「幕の内弁当ブログ」ではなく、「のり弁当ブログ」だということが、わかるわけです。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする