リアルはネットの100倍強い(人とドンドン会いましょう)

2月か3月にリアルでみなさんとお会い出来る「サロン」を開催しようと考えています。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

昨年11月と12月に、3年ぶりとなるセミナーを開催。

「はじめまして」の皆さんをお招きしてお話するということを、久々に行いました。

o2000150013816391063

これ、やってみて再確認をしたのですが、セミナーやオフ会を開催、初めましての方とお会いするチャンスを作るって、とっても大事ですね。

ということで今日は、お仕事ブロガーが陥りやすい「リアル行動不足」について、お話しようと思います。

お仕事ブロガーの特徴


お仕事ブロガーって、未来のお客さんと出会うために、日々ブログをかきますよね。

コレ基本。

でも、コレを頑張るあまり、お仕事ブロガーは「リアルで人と会うこと」を忘れてしまいがちです。

これ、感覚的には、僕も分かるんです。

ブログが思い通りに書けるようになると、未来のお客さんとブログ(ネット)の中でどんどん出会えるようになるから、ブログのなかで自分を表現することが、楽しくなるんですよね。

でもですね・・・やっぱり僕たちは人間なので、ネットの中での出会いより、リアルでの出会いの方が、エネルギーが強いです。

リアルはネットの100倍強い


学園生にはよく話すのですが、リアルはネットの100倍は強いです。

ネットでは、接触頻度は増やせるかもしれませんが、接触濃度って常に一定ですよね。

ネットでは、常に「読み手の状況」によって、記事に書いたことがどう伝わるかが決まるので、どんな記事を書こうが、結局のところ接触濃度って常に一定なのです。

でも、リアルは違います!

リアルは、

・表情
・声色
・オーラ(勢い)


が全部ダイレクトに伝わるので、接触濃度がネットの100倍は濃くなります。

会えばわかる(バレる)


つまり、会えばわかるってことです。

ちなみにこれは、「会えばバレる」ということでもあります。

「キャラづくり」とか銘打って、自分を演出している人っていますが・・・人が人を感じ取るセンサーってよくできていて、どんなに演出をしようが、

・楽しそうな人か
・真面目そうな人か
・どんな姿勢で仕事に向き合っているのか


って、会えばわかる(バレる)のです。

ほら、よく「あれ、ブログで見ていたのと印象が全然違うなぁ。」ということって、ありますでしょ。

「会えばわかる(バレる)」って、つまりはそれのことです。

リアルで未来のお客さんと会うチャンスを作ろう!


ここまで読んで「会うって凄いパワーなんだなー!」ということは、ご理解いただけたことと思います。

ということで、今月から人(未来のお客さん)と会うチャンスを多く作ってください。

僕もこれをしたくて、「学園サロン」を開催しようかなって考えています。

th_shutterstock_320234729

僕が主宰する学園は、多くて半年に一度しか募集がありませんし、スタートすると、とても閉鎖的です。

つまり、学園で何をやっているのか、どんな人が、どんな話をしているのかが、外部には全く見えません。

そこで、学園のことが気になっている・話を聞いてみたい方に向けて、「学園サロン」を開催しようかなって、考えています。

内容としては、カフェとかを会場に、

・みんなでワイワイご飯を食べながら
・学園のご紹介をしたり
・先輩学園生からコメントを聞いたり
・プレ授業をしたり
・簡単なワークをしたり

しようと考えています。

こちら、具体的になってきましたら、またご報告しますので、興味のある方は楽しみにしていて下さいねー。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする