どうでもいい人に、どうでもいい気を使って、人生を短くするのは辞めよう!

あっちにもこっちにもいい顔して生まれるのは「どうってこと無い人間関係」だけです。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

ここ最近、「人付き合い」に関する相談を多く受けます。

woman-789146_1920

ちなみに、「人付き合い」に関する相談をしてくる人には、共通ワードがあります。

そのワードとは、「八方美人」です。

いい顔しようとし過ぎ


そもそも論で、「人付き合い」に関する相談をしてくる人は、あっちにもこっちにもいい顔しようとし過ぎです。

これ、僕には共感のみならず「理解」もできません。

考えてもみてください。

あっちにもこっちにもいい顔して、結果、何が生まれ、あなたにはどんなメリットがあるのでしょうか?

結論は・・・

「何も生まれない。」
「メリットも特に無い。」


です。

もしなにか生まれるとしたら、「右でも左でもない、上でも下でもない、どうってこと無い人間関係」が生まれるだけです。

これ、あっても意味無いです。

人生は有限


あのね、人生は有限なのです。

時間は、有限なのです。

僕たちは、毎日この有限を使いながら生きているので、

どうでもいい人に、
どうでもいい気を使って、
人生が短くなることに苛立っている場合ではないのです!


もっと、自分の有限の時間を大事にしてください。

ちなみに、世の中で尖っている人(人間的に面白く人気のある人)たちは、

一緒に過ごしたい人と
ワクワクする事だけをして
イライラとは無縁の生活をしています。


あなたも、これできるんですよ。
「どうでもいい人と付き合わない」と、決めるだけで。


人生は「有限」なのです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする