自分の価格を上げるのは価値、自分の価値を上げるのは結果

● 自分の価格を上げるのは価値、自分の価値を上げるのは結果

こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

昨日今日と、岩手県に行って来ました。

昨日は、2時間の講義を3本、盛岡で。

今日は、2講義と2時間の実技を一関で。

だいぶ喋りましたが、まだまた喋れます。(笑)


ちなみにこれ、もちろん仕事です。

お金、いただきます。

「えっ、当たり前でしょ?」

と思うかもしれませんが、当たり前ではありません。

僕がいる「障害者スポーツ」という世界では。

「障害者スポーツ」という領域は、こういうことが仕事にならない、もっと言うと、お金にならないのが常識です。

あるんですよ、こういう領域が。(笑)


僕も当初は、タダ同然で、こうした講師依頼を受けていました。

しかし、ある時「違うな」って思いました。

それからというもの、僕は、自分の価値を上げてかかりました。

なぜなら、自分の価値を上げると、僕の講師料が上がるからです。

で、考えたんです。

自分の価値を上げるのは、何かなって。

いろいろ考えた結果、自分の価値を上げるものは

結果(実績)

という結論に、たどり着きました。

特に僕は、学歴がないので、どれだけ同業他社と違う結果(実績)が出せるか、提示できるかが、全てでした。

ということで、結果(実績)を、必死に積み上げました。

その結果・・・

いまでは、大学教授のギャラよりも、僕のギャラのほうが高いです。

自分の価格を上げるのは価値で、自分の価値を上げるのは結果です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする