ビジネスは足し算ではなく掛け算です。

どれか1つでも「0」だと結果は出ません。


こんにちは、人気教室づくり講師の齊藤直です。

僕はよく、「ビジネスって掛け算ですよー。」と、お話しています。

20090531204722

僕が考えるビジネスの計算式は、いくつかありますが、基本計算式は、

売れる商品 ✕ 伝える力 ✕ 作業時間 ✕ スピード = 結果

です。

これ、掛け算なので、どこか1つが「0」だと、その前後が良くても、結果は「0」になってしまいます。

これ、超重要です。


つまり、

・売れる商品がない
・伝える力がない(文章力がない、プレゼン力がない)
・作業時間を確保しない
・急がない


だと、「結果は出ない」ということです。

でも逆に、10ではなく1でいいので、これらの4つを実行すれば・・・

掛け算は成立するので、結果は出ます。^^


ビジネスが足し算だったら、「作業時間を確保しなくても、商品が良ければ売れる!」ということになるのですが、残念ながら、ビジネスは、足し算ではなく、掛け算です。

これ、ノートに書いておきましょう。^^


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする