ジャポニカ学習帳の戦略「入学おめでとうセール!」

● ジャポニカ学習帳の戦略「入学おめでとうセール!」

こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

この4月に、娘も息子も進級します。

ということで、ホームセンターに一緒にノートを買いに行きました。

そうしたら・・・

ジャポニカ学習帳が「入学おめでとうセール!」なるものをやっていました。

8375022_3L1
なんと、128円のノートが、98円で売っているのです!

もちろん、買いました。(笑)


はい、問題です。

なぜ、ジャポニカ学習帳は、『黙っていても一番ノートが売れるこの時期』に、あえて値引き販売をしたのでしょうか。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

考えつきましたか?


えと、これは、ジャポニカの人に聞いたわけではなく、あくまで僕の推測ですが、これは、

定着性の法則

を得るためだと思います。


学校で使うノートって、その学年が使うマス目や行数が合っていれば、何でもいいわけです。

でもですね、ノート屋さんとしては、可能ならノートを必要としている人みんなに、自分の会社のノートを使って欲しいですよね。

シェア100%を狙いたいですよね!!

だから、

はじめの一冊はジャポニカを選んでもらう

という作戦に出るわけです。


初めて使ったノートが使いやすい!
 ↓
みんなもこのノートを使っている!
 ↓
ノートを使い切った!
 ↓
ノートを買いに行く!
 ↓
使い慣れたジャポニカ学習帳を「無意識」に買ってもらう!


ですね。


春って、色んな会社がこういった戦略を持って商売をしているので、ホームセンターをウロウロしているだけで、勉強になりますね。^^

あ、怪しまれないように、注意はしましょう。(笑)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする