facebookやInstagram頼りの「ツール集客」は今すぐ辞めよう

群衆が集まっている池を見つけるのではなく、あなた自身に群衆を集めることをしよう。


こんにちは、ビジネスプロデューサーの齊藤直です。

以前「アメブロが終わった理由」を動画でお届けしました。




実はその後、

「アメブロの次は、facebookですか?」
「時代的には、Instagramを使うのが正解ですか?」
「Twitterはまだ使えますか?」


というご質問をいただいていますが・・・自身の商売を持つ人が、これらの発言をしていては、飛び抜けた人気や売上を出すことはまずありません。

なぜなら、ツールを使ってできることには、限界があるからです。

ツール集客は今すぐ辞めよう


アメブロでもfacebookでもInstagramでも、これら「ツールに依存した集客」は長持ちしません。

twitter-292994_1280

理由は、3つ。

1.ツールを使ってできることは「あなたじゃない人も簡単にできるから」
2.ツールには「賞味期限」があるから
3.ツールに依存した集客をしているとあなたの魅力が半分も伝わらないから


です。

1は読んだままなので説明は省くとして、2から説明をしましょう。

ツールには「賞味期限」がある


今から10年〜8年前、自営業で集客をしたければ「アメブロだけやっていればいい」という時代がありました。

13686_ext_09_0-800x420

少しパワーが弱まった感はありましたが、おそらく5年前でもそれは続いていました。

しかし、現状は「自営業で集客をしたければアメブロだけやっていればいい」なんていう状態は、全くありません。

ちなみに、アメブロの前には、「mixi(ミクシィ)さえやっていればいい」という時代がありましたが、今それは全く通用しません。

こうして、10年15年を振り返るだけで、「ツールには賞味期限がある」ことが明確にわかります。

にもかかわらず、次はfacebookかInstagramかというのは・・・ナンセンスですよね。

では、どうしたらいいのでしょうか。

ここで考えたいのが、上記3です。

ツールに依存した集客はあなたの魅力が半分も伝わらない


結論から言うと、ツールに依存した集客をしているとあなたの魅力が半分も伝わりません。

shutterstock_496502359

なぜなら、ツールに依存した集客は、あなたが「群衆が集まっている池」を見つけ使っているに過ぎない、つまり、群衆はあなたに群がっているのではなく、池に群がっているからです。

それって・・・そもそも論で、集客でもなんでもないですよね。

本当にあなたが商人なら、あなたがすべきは、群衆が集まっている池を見つけることではなく、あなた自身に群衆を集めることです。

ここ、わかりますか?

ちなみにこれができるようになると、あなたは今後一生集客に困ることはありません。

なぜなら、あなたはあなたは、

1.必要な時に必要なだけの群衆をあなたに集め
2.群衆が喜ぶ商品(サービス)を見せれば買ってもらえるから


です。

ここまでが理解できると・・・どうですか。

「アメブロで集客できなくなった」
「faceook集客勉強会的なものに参加しようと思っている」
「Instagramで集客できている人は一体どうしているんだろう」

という疑問・質問時代がナンセンスだということに気づきますよね。

繰り返しになりますが、商人のあなたがすべきことは、群衆が集まっている池を見つけることではなく、あなた自身に群衆を集めることです。

まとめ


ということで今日は、「facebookやInstagram頼りの『ツール集客』は今すぐ辞めよう」というテーマでお話をしました。

これまで、ツール集客に頼ってきた方は、今日のこの記事を読み直して、これからの戦略をしっかり練ってみて下さい。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする