「ニーズがあるかどうかを事前に調べることが大切ですよー。」という

ニーズはまず「数値化」しましょう


こんにちは、人気教室づくり講師の齊藤直です。

僕はよく「ニーズがあるかどうかを事前に調べることが大切ですよー。」というお話しをしています。

これには理由があります。

ニーズがあるものは、1の労力で10売れます。

その一方、ニーズがないものは、10の労力で1売れるか売れないかです。

つまり、ニーズがあるものとないものでは、労力対効果に100倍の差が生まれたりするんですよ!

これ、ドエライことです。(汗)

ですので、「えいやっ!」と、やりたいことを勢いで始めるのではなく、ニーズがあるかどうかを事前に調べることが大切です。


では、そのニーズとは、どのように調べるのか。

例えば、こんな風にすればいいんです。^^

ニーズは、まず「数値化」してみましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする