Suicaに学ぶ「自動支払・前払いの法則」

ひょっとして、まだ都度払いさせていませんか?


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

先日、Suicaを自宅に忘れ、取りに帰っている時間がなかったので、切符を買って電車にのることにしました。

そうしたら・・・

切符を、買い間違えました。(汗)

最寄り駅から渋谷まで「JR」の切符を買ってしまったのですが、途中で私鉄に乗り換えなくてはいけないので、乗り換え切符が必要だったんです。

ちなみに、乗り換えたほうが時間は短縮できるものの、交通費は200円近く高いことを初めて知りました。

日頃はSuicaを使っているので、「目的地までいくらかかるのか」なんて、気にいていませんでした。

習慣って怖いですね!


と、この話を聞いて、気が付きましたか?

売り手は、決済方法を

・自動支払い
・前払い

にするだけで、売上が上がるってことです。


だって、自動支払・前払いをすると、お客さんは商品購入時に「それがいくらか」を気にせずに購入(消費)するんですから。^^

こういう法則、知っているのと知らないのとでは、教室の満席率も違いますよねー。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする