「行政書士って、一般人には何をやっている人か全くわかりません。」

ブログづくりに関しては、教室講師も士業の先生もやることは同じ!


こんにちは、人気教室づくり講師の齊藤直です。

先日、行政書士の先生に、

「行政書士って、一般人には何をやっている人か全くわからないので、行政書士は『具体的に何ができるのか』をブログに書いたほうがいいですよー!」

ってお話しをしました。

その少し前には、社会保険労務士の方に、

「社会保険労務士って、一般人には何をやっている人か全くわからないので、社会保険労務士は『具体的に何ができるのか』をブログに書いたほうがいいですよー!」

って、お話しをしました。

これ、

・弁護士の先生も
・司法書士の先生も
・会計士の先生も


同じですからね!


例えば、僕が司法書士なら、

「新宿の土地・建物の登記(不動産登記)歴15年の齊藤司法書士事務所」

とかいうブログタイトルで、ブログをかきます。

こういう具体的なブログタイトルにするだけで、土地・建物の登記をするために、司法書士さんを探している人から、指名買いしてもらえるわけです。


何と、ブログづくりに関しては、

・教室講師がすることと
・士業の先生がすること


は、同じなんですねー。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする