ホームページの記事の半分くらいをブログに書く理由

アメブロは「サテライト」として使え!


こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

直さんは、ホームページにアクセスを誘導する時、ホームページに掲載した記事の途中までを、ブログに書いていますよね。

あれは、どうしてですか?


と、ご質問をいただきました。

鋭いっ!

その理由はですね・・・

って、例えばこの記事もそうなわけですが(笑)、

僕は、アメブロをホームページにアクセスを集めるツールとして、使っているからです。


アメブロって、無料のサービスなので、別に今日なくなっても、おかしくないでしょ。

特に、僕が配信している情報系ブログは、今この瞬間に無くなっても、何らおかしくありません。

でも、そんなアメブロには、アクセスが多く集まります。

で、そのアメブロに、いいところまで文章を書くと・・・

多くの人が、続きを読みたくなりますよね。^^

続きを読みたくなる
 ↓
クリックする
 ↓
ホームページにアクセスが集まる


ですね。


僕はこれを習慣化しています。

ですので、僕のアメブロ読者さんは、ある日突然、僕のアメブロがなくなっても、迷うこと無く、僕のホームページを見に来てくれます。

これ、アメブロが無くなってからでは遅いので、今のうちにその日に備えて準備をしている感じです。

でも・・・

アメブロが無くならないことが、一番いいです。(笑)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする