買い手の「裏欲求」を突き刺せ!

口に刺さない欲求は、口に出す欲求の10倍濃い


こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

今日は、昨日の続きなので、昨日の記事を読んでいない方は、まず、昨日の記事を読んでくださいね。

それでは、行きます!

昨日の記事で、「僕だったら」として書いた、

・元キャビンアテンダントが教えるモテ女講座

・元キャビンアテンダントが教える外国人・セレブにウケる「しぐさ」講座

・元キャビンアテンダントが教える合コン必勝講座


って、ちょっと不純で、タイトルを見ただけで、そわそわするでしょ。(笑)

これ、何でだか、分かりますか?

それはですね・・・

人は、

・よく見られたい!
・外国人・セレブと出会っちゃいたい!
・合コンクイーン(キング)になってみたい!


という「裏欲求」があるからなんですよ!

裏欲求って、口には出さないけど、内側に持っている欲求のことです。

この「裏欲求」を見ぬいた上で、

・誰に
・どの角度から
・自分の武器(ウリ)を見せるか


を考えると、あなたの商品は面白いように売れます。


ちなみに、もう1つ気が付きました?

・元キャビンアテンダントが教えるキャビンアテンダント養成講座

の場合は、「元キャビンアテンダント」が「未来のキャビンアテンダントに」でしたよね。

でも、

・元キャビンアテンダントが教えるモテ女講座

・元キャビンアテンダントが教える外国人・セレブにウケる「しぐさ」講座

・元キャビンアテンダントが教える合コン必勝講座


の場合は、「元キャビンアテンダント」が「一般人(一般女性)に」でした。

これ、

・誰に
・どの角度から
・自分の武器(ウリ)を見せるか



・誰に

の部分ですね。^^

あなたの商品が超イケてても、この「誰に」がズレていると、その商品は全く売れません。

なので、まず、考えるんです。

あなたの商品を「行列に並んででも買う人」は「誰」なのかを。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする