【期間限定募集】1to1(旧レッドカーペット)コンサルティング 第30期募集

ビジネスプロデューサーの齊藤直です。

ご存知の通り、齊藤は「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」を主宰していますが、学園生は、

・学園に入って2週間で、20万円以上の売上が上がりました!
・1ヶ月3万円のオンラインパーソナルトレーニングに、15名のお申込みをいただきました!
・9月レッスン159名様分のお席が全て満席になりました!
・スクール(21万)の0期生が募集してすぐに満席になりました!
・東京の私のベビー系教室に、生徒さんが新幹線に乗って、大阪・三重・静岡・群馬・長野から通ってくださっています!


という結果を、当たり前のように出しています。

13323337_1201429763235364_7515750726497504870_o-1

ちなみにこれ、毎月東京と大阪で行っている授業+日々のメールコンサルティング、つまり、集団学習で出ている結果ということです。

ということは・・・齊藤から1対1で商売の指導を受けると、どうなるのでしょう。

結論から言いますと、業界を牽引して歩ける実力がつきます。

shutterstock_411972601

そんな業界を牽引して歩ける実力を育成するのが、1to1(旧レッドカーペット)コンサルティング。

1to1コンサルティングの実態


1to1コンサルティングでは、齊藤があなた(法人・個人問わず)のお仕事の企画を担当します。

th_0125_original

事例を交えてご説明をします。

シューフィット神戸屋店主・西村泰紀先生の事例


例えば、現役1to1コンサルティングメンバーで「その靴、痛くないですか?」他、出版したすべての著書で累計1万部を突破している著者西村泰紀先生とは、

・全国で展開するセミナーの構成作り
・出版書籍をもとにしたコンテンツづくり
・西村シューフィットメソッドマスタースクールの構築
・オーナー型フランチャイズプロジェクト


などをご一緒しています。

ちなみに、西村先生の書籍すべてが1万部を突破するまでの軌跡をご紹介をしますと、

2016年9月1日 「その靴、痛くないですか?」初版発売 
2016年10月21日 「その靴、痛くないですか?」2刷 
2017年1月3日 「その靴、痛くないですか?」3刷 
2017年9月17日 「その靴、痛くないですか?」4刷・10,000部突破
2018年2月28日 「痛い靴がラクに歩ける靴になる」初版発売 
2018年4月25日 「その靴、痛くないですか?」文庫版 初版発売 
2018年6月10日 「痛い靴がラクに歩ける靴になる」2刷 
2018年6月14日 「その靴、痛くないですか?」文庫版 2刷・10,000部突破
2018年8月10日 「痛い靴がラクに歩ける靴になる」3刷・10,000部突


となっています。

ちなみに、この2年でNHKを含め15以上のマスメディアに出演されている他、直近の決算では、過去最高益をマークされました。

素晴らしですよね。

フェイクスイーツ講師宇仁菅綾先生の事例


また、現役1to1コンサルティングメンバーで「可愛いフェイクスイーツ教室ayapeco(あやぺこ)関西・大阪・神戸」の宇仁菅綾先生とは、

・盛り上がりを見せているスクールの軌道修正
・業界で圧倒的1位になるためのコンテンツ作り
・新規エリアでの教室開講準備


などをご一緒しています。

ちなみに、宇仁菅先生のここ最近の昨年夏から今年春の実績を簡単にご紹介をしますと、

・8月 年商1000万超える
・8月 過去最高の月150名のご予約を頂く
・8月 スクール1期満席
・9月 新講座(和菓子)55名のご予約を頂き開始
・11月 過去最高230名のご予約を頂く
・12月 年商1900万超える(昨年の4倍)
・12月 開講後1年7カ月でのべ2000名にお越し頂く
・12月 作家養成講座0期満席
・12月 スクール2期(43万円)満席
・1月 新教室(2店舗目)開始
・1月 毎日新聞掲載
・1月 7割のレッスンを講師陣に任せる
・3月 暮らしニスタマガジンvol.2 掲載
・3月 スクール0期1期、卒業生club全員加入
・4月 開講2年でのべ3000名の生徒様来校
・4月 昨年の倍のスピードで年商1000万を超える


となっています。

ちなみに、今年8月には過去最高の月商330万円をマークされました。


いかがですか?齊藤が、1to1コンサルティングで担当している企画づくりご理解いただけましたでしょうか?

プレーヤーが最も輝くべき場所に辿り着くためのシナリオを描き、そこから逆算してステップ(階段)を一段一段つくるのが、齊藤の1to1コンサルティングです。

充実のサポート内容


1to1コンサルティングのサポートは、1対1で行います為、売上や事業経費等、他者に聞かれたくない話もご相談いただけます。

shutterstock_574879378

また、1to1コンサルティングでは、

・期間中に3回、齊藤との対面コンサルティングまたは電話コンサルティング
・個別コンサルティングルームで毎日メールコンサルティング
・毎月東京と大阪で開催する人気教室学園の授業(グループコンサルティング)に無料参加(最大6回)


できます。

具体的にご紹介しますね。

1:期間中に3回、齊藤との対面コンサルティングまたは電話コンサルティング


1to1コンサルティングでは、期間中に3回、齊藤との対面コンサルティングまたは電話コンサルティングができます。

対面の場合、会場は、東京、大阪いずれかの会場にお越しいただきます。

対面コンサルティングも電話コンサルティングも、1回あたりの時間は90分を予定していますが、あなたと齊藤が白熱すると、時間が平気で延長します。(笑)

お互いに余裕のある日時に、対面コンサルティングまたは電話コンサルティングをしましょう。

齊藤の対面コンサルティング(単発)は、20万円を頂いていますが、1to1コンサルティングでは、期間中にこれが3回受けられます。

2:個別コンサルティングルームをご用意


対面コンサルティング・電話コンサルティングに加え、あなた個別のコンサルティングルームを「チャットワーク」というアプリ内に用意致します。

ここでは、毎日、行動報告したり、質問をしたりすることができます。

日々生まれる「これはどうしたら・・・」を、その日のうちに解決していただけます。

個別コンサルティングルームですので、あなたと齊藤しか、その発言は見ることができません。

人目を気にしなくていいわけなので、何でもどんどん書き込んで下さい。

3:毎月東京と大阪で開催する人気教室学園の授業(グループコンサルティング)に無料参加(最大6回)


1to1コンサルティングを受講される方は、東京と大阪で毎月開催する、人気教室学園の授業(グループコンサルティング)に期間中、無料でご参加いただけます。

ちなみに、直近の開催日程は、

【東京】
10月3日(水)
11月7日(水)
12月12日(水)

【大阪】
10月16日(火)
11月20日(火)
12月18日(火)

です。

開催時間は、いずれも10時-13時予定。

授業終了後、毎回ランチ懇親会も開始します。

授業の終了時間が13時ですので、ランチ懇親会に参加しても、次のお仕事やお子さんのお迎えには十分間に合います。

ということで、1to1コンサルティングメンバーさんには、学園授業参加皆勤賞を目指して参加して欲しいのですが・・・

それでもお休みせざるを得ない時って、ありますよね。

でも大丈夫、ご安心ください。

学園の授業に欠席された場合には、お休みした会の動画セミナーをお届けします。

授業動画も無料配布


YouTube-icon-full_color

あ、この動画はもちろん無料です。

動画セミナーはyoutubeでお届けいたしますので、iPhone、iPadでも再生が可能。

電車の中、バスの中、トイレの中など、ちょっと空いた時間に、ぜひ授業動画で勉強してください。

ちなみに、学園の授業動画は、東京校授業・大阪校授業共にお届けしています。

授業動画配信に関する追加チャージ等は一切ありませんので、ご安心下さい。

3ヶ月で9回齊藤と直接会える


と、ここまでを読んでお気づきになったかもしれませんが・・・

期間中、毎月対面コンサルティングを選ばれ、東京・大阪の両授業に皆勤賞でご参加されますと、3ヶ月間に9回、齊藤と直接会うことになります。

th_0203_original

3ヶ月に9回会うって、10日に1回ペースです。

もはや、親御さんやご兄弟さんより、齊藤に会う機会が多くなります。(笑)

でも、これこそが重要なんです。

10日に1回ペースで齊藤に会っていると、嫌でも齊藤の商売のOSがあなたの中に入っていきます。

齊藤と10日に1回ペースで会う1to1コンサルティングの3ヶ月間は、あなたにとって、これまでに経験したことのない濃い時間になることと思います。どうぞこの濃密な3ヶ月であなたの商売を短期に加速させて下さい。

受講生からの感想


ちなみに、これまでに1to1コンサルティングを受講した方からは、こんな声をお寄せいただいています。

「その靴、痛くないですか?」の著者でシューフィット神戸屋店主の西村泰紀先生からお寄せいただきました。


th_profile

おかげさまで、シューフィット・神戸屋のご予約は、かれこれ5年ほど連続で「2ヶ月待ち」となっています。

この状態になると、カラダがいくつあっても足りず、一日が24時間では寝る時間がなくなる事になりました。

自営業として、食えるだけでいいと考えるならば、仕事の量をセーブして、楽することを選択することも可能でした。

しかし、自分のやっている仕事は、人の人生を大きく変えることになるほど、重要な仕事だと思っています。

・多くの人に知っていただく為に事業を広げるには、次の事業展開をどうすべきか

そんなことを、考えるようになりました。

スクールや教室、セミナーなど、自分の持っている技術や知識を販売する、というのがいいだろうなぁ、とは誰もが考えることだと思います。

しかし、実際には目の前の仕事をこなすことが、手一杯。

特に職人の私は、手を止めてスクールの準備を含めた将来への布石を用意する時間を作れば、収入はガクンと落ちるのが目に見えます。

「でも、今やらないと、未来が見えない。さぁどうしよう?」というのが、突きつけられた課題でした。

いわゆる、職人のジレンマです。

将来を見据えて、成長のために、あるいは夢の実現のために、何を最優先にすべきなのか?

どのような順番で、実行するのが最も効果的なのか?

自分の実力と照らしあわせて「選択する」。

わかっているのですが、目の前の現実に追われる毎日。

将来の展望を考え、事業の目的、目標を設定して、そのための一里塚になるようなスクールの準備をしなければ、継続的な事業にはなりません。

そこまで、深く考えて、スクールを準備運営するとなると、相当な経験と知恵がないと、負担ばかりで、なかなか進まないことになるだろうな、と想像できます。

そんな時、齊藤直さんを知ったのです。

NPO法人や株式会社、いろいろな組織体を実際に経営している齊藤直さんならば、さまざまなケースに対応する具体的なアドバイスがもらえると、考えました。

私、正直器用です。

大概のことは、自分でできます。

自分でやっていると、安心なんです。

でも、時間はドンドン削られていきます。

そんな時、齊藤直さんから

「西村さんの時給っていくらか計算した事あります?」

「その時給で、その仕事人に頼みますか?」

「そんな高額時給、払わないですよね?!」

「じゃあ、その仕事を西村さんの時給以下で頼める誰かに任せて、西村さんは西村さんがやるべきことをやりましょうよ!!」


と言っていただき、目の前が一瞬にして明るくなりました。

そんなことを言ってくれる人がそばに居てくれると、どんなに助かるか。

すでにいくつもの教室を成功させている齊藤直さんには、効率よく、素早く実現するためのノウハウがあったのです。

具体的な作業の方法、作業の効率化、それを私にとっては最も楽な方法になるようにと提案してくれました。

そのアドバイスに基づいて、スクールを1から構築。結果、最短距離を歩いて、3ヶ月全7日間で40万円というスクールを構築することができました。

このスクール、まだまだ集客は頑張らなくてはいけないのですが、お陰様で募集の都度、ほぼ満席の状態で開催することができています。

また、何よりも1to1コンサルティングに入っていて良かったなぁ、という大きなイベントがありました。

2016年9月に「その靴、痛くないですか?」と言う本を出版させていただきました。

齊藤直さんは、この本を具体的にどのように売って行くのか、本の出版をどのような将来へつなげていくのか。そのための準備、そしてプロモーションをより効果的に展開していく戦略戦術。それを一緒に考えてくれました。

おかげさまで出版から1年かかりましたが、新人作家の1つのハードルである1万部を出版することができました。

その間に美的・ミセス・プレジデントウーマン・女性自身を始めとする女性週刊誌への記事提供や、日本経済新聞を始めとした新聞掲載、FM東京やTBSラジオ、さらにはNHKの出演も果たすことができました。

一般的にはマスコミに出ることを目標としてしまいがちですが、齊藤直さんはマスコミに出たことをいかに次の事業展開へ生かすための方策や、そのためにすべき準備までを都度指導してくださいました。

おかげさまでお店の売り上げは順調に伸び、スクールやセミナーもほぼ満席の状態を続けることができています。

この状態を元に、現在は次への展開の準備、そしてどこを目指すのかといった企業としての成長戦略づくりに着手することができています。

株式会社とは言え、実際は超零細自営業。

自営業主にとって、自分の立ち位置を確認することや、足りないものを見つけること、強みを見つけること、どんな将来に向かって、どんな準備をしていったらいいのかを考えること。

また、これらの事業の根幹に関わることを自分で考え、ひねり出し、誰にも伝わる言葉にするのは、とっても大変なことです。

齊藤直さんは、これら全てを多角的にサポート。私の強みを具体的に言葉にして、その強みを活かしてどのような事業展開が可能なのか、その事業展開はどんな未来を作るために必要なのかを考え、アドバイスしてくれます。

そして、その未来から逆算して、今必要な具体的な作戦、戦闘術にまで落としてくれます。

シューフィット神戸屋は、ようやっと自営業として独り立ちをして、多くの皆さんに認められるようになりました。

ここから、その自分の強みを生かし、さらに伸ばし、必要な人に必要な内容を届けるための仕組み仕掛けを作っています。

それを実現する上で、1to1コンサルティングは戦略、戦術、作戦を共に作るビジネスパートナーと呼んでもいい存在です。

自営業者は、どうしても独りよがりになりがちです。

そんな時、客観的で、俯瞰的で、長い時間軸で、事業の推進展開を一緒に考えてくれる、欠かすことのできない存在。

それが、私にとっての1to1コンサルティングです。

正直、人の事はよくわかるのですが、自分のことになるとなかなかうまくできないというのが人間の弱さだと思います。

そんな弱い面があっても、戦略目標を、具体的な戦闘行動にまで落とし込めるように、共に考えてくれる1to1コンサルティングは、ものすごく安い、いや安すぎるぐらいだと思っています。

「可愛いフェイクスイーツ教室ayapeco(あやぺこ)関西・大阪・神戸」の宇仁菅綾先生からお寄せいただきました。


th_IMG_1036

現在、1to1コンサルティング受講真っ只中の、尼崎市フェイクスイーツ教室の宇仁菅 綾(うにすが あや)です。

非常に刺激的な日々です。

しかしこれを望んで、1to1コンサルティングの受講を希望しました。

2017年8月の1to1コンサルティング募集時に、既に私の年内のレッスン予定はいっぱいでした。

通常の学園生として4月から直さんにお世話になりアドバイスを受けることで、教室運営はそれまでの壁を破り加速しました。

では何故1to1コンサルティングを希望したのかと申しますと…『予定をこなすのが精一杯、で年内を終わらせたくなかった』からです。

そして来年に向けて、年内にさらに歩みを進めたかったからです。

まさに、今、予想できなかった年内を過ごしています。

1to1コンサルティング対面初日から、私がどうなりたいのかを物凄く丁寧にヒアリングして頂き、そうなる為のルートを逆算してノートに書いて下さいました。

私がやるべきことが、一目瞭然。その時の音声まで頂けるのは、驚きでした。

『直さんの頭の回転についていけるのか』対面初日は緊張しましたが、逆に物凄くわかりやすくて頭がスッキリ。

中には『ハードルが高い』と思っていたこと(他地域での事業展開等)が、直さんに整理して頂いたことで、そうでもないことも判明しました。

また個人でやっていては全くルートが見えなかった事柄に1to1コンサルティングでその道筋に光を当てて下さり、絶対繋がれないと思っていた企業さんと出会え、そこでさらにチャンスを掴める様、必死のパッチで動いています。

ああ、だから直さんのこれは『1to1コンサルティング』というのだと心から納得しました。

直さんの知恵と経験からのアドバイスをフルで頂ける対面はこれ以上ない贅沢な時間で、今一番脳みそが興奮する時です。

以前は1カ月のレッスンで120名が限界でしたが、11月には250名の方が予約して下さったのも直さんの知恵をお借りしたからです。

私には全くできなかった『人を動かす』ということも、学んでいます。

個人では限界がきます。私はそれを散々経験してきました。

『余裕っすよ』と平気でおっしゃり、目が点になる時もありますが…

その『余裕っすよ』とおっしゃる方(=私には見えないその先が見えている方)に直接アドバイス頂く事が、個人の限界を突破していける唯一の道だと思っています。

来年さらに飛躍し、人生の1to1コンサルティングを歩める様刺激的な日々を乗り越えていきます!

引き続き、どうぞよろしくお願いします。

ジュエラー(宝石商)でゆらトレインストラクターの宮澤理恵先生からお寄せいただきました。


rie

昨日展示会終了しまして、500万の売り上げでした。

復帰戦としてはまあまあかなと思いますが、購買率100パーセントでこれまでのお客様に感謝しかないです。

ゆらトレからも2名いらしてくださり、お一人は値段を見ないで買っていかれました。

ゆらトレのお客様の一部はジュエリーの価値観も似ているようで、普段コミニュケーションがとれているから、商談はほんの10分。

宝石商としては、かなり理想に近い感じでした。

面白かったのは、ゆらトレのお客様含め来てくださった方々は、誰一人SNSをしていないこと。 (笑)

ゴルフや英語関係で出会う人もほとんどやっていないので、今後は私もリアルの出会いを充実させていこうと思いました。

今回、経費が30万くらいかかりましたが、ゆらトレの固定収入があるぶん、気持ちにゆとりをもってできました。

今までだと、まずは経費回収!とゆとりがなかったですから。

何より楽しかったのは、ジュエリーの私とゆらトレの私をいったり来たりです。

当初目指したように、ジュエリーは個人を極め、ゆらトレでは組織づくりを極めていこうと決意新たにしています。

そんなこんなで、なおさんに喝を入れていただいた1月から人に会いまくり、5月から結果がで始め、改めて振り返ると5月6月の成果は、

・「ゆらトレ 」は、 東京4人ご入会(大阪は3人決定、私の段取り待ち)
・「ジュエリー」は、大阪展示会や展示会以外の注文を合わせると、600万
・ゆらトレの月会費を合わせると2ヶ月の売り上げ自体は、840万くらい

です。

この数字を見て、改めて「動いてなんぼだな」と思っています。

ジュエリーは波があるし、ゆらトレの組織づくりもまだまだですが、どっちをやっていても楽しくて仕方ないし、より自分らしさを追求できるようになりました。

それもこれも、なおさんが「ジュエリー復活させて、そのエネルギーの中で動いたらいいんじゃないですか?」の一言から始まりました。

本当にありがとうございました!

今となっては、様々な思い込みに囚われていた数年間の自分が思い出せません。(笑)

今月はゆらトレのお客様の本が出版され、その中に私のことを書いてくださっているので、またご入会が増える予感がします。

今月も、また熱くなりそうです!

「英検に強いMac英会話教室:英語耳と英語脳を育てる子供の英語教室」の嘉悦弘一郎先生からお寄せいただきました。


th_IMG_0298のコピー

直さん、1to1コンサルティングありがとうございました。

この3か月間、いつにもまして色んな渦が巻き起こった3か月でした!!!

私の中では申込むことは事前に決めていて、いつのタイミングにするか?ということだけでした。

公立小学校の契約延長が決まり、執筆依頼がきたこのタイミングで、新年度からさらに波に乗ろうと思い、申込みさせて頂きました。

しかし・・・1to1コンサルティングの波は想像以上に強烈で、波にのるどころか、波から吹き飛ばされそうなくらいでした。

1to1コンサルティングの期間中だけで、

・某保育所からの大きなイベントの依頼
・有名雑誌から執筆依頼
・某大手書店に弊社のオリジナル教材が置かれる
・その教材が半年で販売1000部突破
・大学教授から面会依頼
・町ぐるみの大きなイベントに協賛


等、数えきれない事象が起きました。

これは、3か月の圧倒的な刺激と学びの中で、小さな一歩を積み重ね、時には大胆かつ大きな行動を起こしてきたからだと思います。

もともと行動を起こせる自負はありましたが、その方向性に不安もありました。

そこを正してもらえる、共感してもらえる方がいるのは、本当に心強かったです。

3か月目の終わり頃には、重要なアポイントが6つも重なりました。

こうしたことが、これほど重なることは過去7年の事業期間にはなかったことです。

また、お話をしていく中で、ストーリーがどんどん立体化していくのが手に取るようにわかりました。

また、その様子を目にし、ワクワクが止まらない自分に気付くことができました。

直さんに自分のストーリーに共感して頂いた時には喜びが倍増し、叱咤激励を頂いた時は、計画の甘さを痛感させられました。

直接的な結果、間接的な結果、様々ですが、成長していくとはこのようなことなんだと、身をもって学びと成果を得たことが、1to1コンサルティングの一番の収穫です。

この3か月を糧に、次の3か月は吹き飛ばされることが内容、しっかりと波に乗っていきたいと思います。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。

㈱パンとくらし代表取締役で料理家の竹内絢香先生からお寄せいただきました。


th_12697199_816555888470759_3931927771414072449_o

私が直さんの1to1コンサルティングを申込んだのは、2015年12月の事です。

当時の私は4,500円のレッスンを月に25回開催していて、精神肉体ともに疲弊し、レッスンが3カ月先まで満席なのに、現状に満足していない状態でした。

4歳とまだ半年の息子を授乳しながら、その日の業務でいっぱいいっぱいな生活をいつまで続けるのだろうと、焦りを感じていました

そんな時に直さんの1to1コンサルティングに申し込みをしました。

初めての対面で直さんに言われた事は、

・4500円の子連れ教室を辞めて、スクール化する事
・単発のレッスンをやめる
・料理家としての活動も同時で行なっていく


でした。

私が想像もできなかった世界を、直さんはその当時から数年先を見越して、お話をしてくださっているので安心して進めます。

ここ最近の大きな活動としては、

・テレビの出演
・株式会社パンとくらしの設立
・行政とのお仕事が増え、ご当地バーガーの開発を進めていること
・ル・クルーゼアンバサダーの活動
・企業様とのタイアップなど、料理家としての活動
・ゼクシィ婚活料理教室の全国展開、全国に講師が32名
・キューピー製品愛用の料理家として広告に出させて頂いた


など、この場では挙げきれないくらい華やかな経歴になってきました。

その裏では、知名度が上がるに従って、起きてくるネガティブな事象にもくじけそうになった事もあります

ステージが変わる時、無意識のうちについ、嫌な目に遭わないようにする為、ステージアップする事に対してブレーキを掛けてしまった事が何度もあります。

私がそんな時に本当に支えになったのは、既に有名になっていた先輩と、数々の起業家さんをアドバイスしてきた直さんでした。

精神面でも、あるいは、技術面でも、何に気を付けて、どう考え行動して行けばいいのか、損得抜きで親切に教えて下さいました。

『世の中を1mm動かす』というのは、自分のリミッターを外す事に近いなと、振り返って思います。

直さんに出会う前までの私は、自分はこれくらいという限界を勝手に設けてしまって、その自分の知ってる狭い世界の中で出来ることをやろうとしてしまうんです。

私はこの2年で、見た目も精神も大きく変われました。お世辞だと思いますが、綺麗になったと言われます。笑

自分がどこまで伸びる事が出来るのか、何を社会に貢献出来るのか、誰の為に役に立てるのか、誰のチャンスを拡げられる可能性があるのか。

その為に自分が何をいつ、どこまでやらなければならないのか。学習して、世の中に打って出てみて、仲間を募り、既に成功している方から学び、影響を受けて実行する。この繰り返しがとても楽しいです。

この感想を書きながら、そこら辺でパン教室を教えていたおばちゃんも、社長として世の中を変えたいと思うまでに成長したのだなと感じます。

直さんはもっと上の景色を見て下さってるので、私もこれから楽しみです。

私は10年後の目標を、わずか2年で叶えました。

ピンときた方は、今すぐ行動を起こして、楽しんでチャンスを掴んで下さいね。

まとめ


いかがですか?

今期は、あなたが、こんな感想を言ってみませんか?

1to1コンサルティング期間中の3ヶ月間はとても大変だと思いますが、頑張るだけの、いえ、頑張った以上の価値を3ヶ月後には手に入れることができます。

それでは、「1to1コンサルティング」について、まとめます。

1:期間中に3回、齊藤との対面コンサルティングまたは電話コンサルティングができます。
2:毎日書き込める個別コンサルティングルームをご用意します。
3:毎月東京と大阪で開催する人気教室学園の授業に無料ご招待(最大6回)します。
4:アクセスアップの強力なお手伝いをします。


30期生のコンサルティング期間は、10月1日スタート、12月31日までの3ヶ月です。
(ですが、10月1日前でもオーディションに合格したら、コンサルティングはスタートします。)

人が集中力を発揮できるのは、最大3ヶ月と言われています。

しかし、何かを劇的に変えるには、十分な期間です。

齊藤の「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」も、3ヶ月集中戦略で育てました。

しかし、結果的には、勢い余って、開始2ヶ月目から学園生に圧倒的な結果が出始めました。

あなたも3ヶ月しっかり集中して、「稼ぐ基盤」を作りませんか?

1to1コンサルティング費用


今回募集する「1to1コンサルティング30期生」は、

1:期間中に3回、齊藤との対面コンサルティングまたは電話コンサルティングができます。
2:毎日書き込める個別コンサルティングルームをご用意します。
3:毎月東京と大阪で開催する人気教室学園の授業に無料ご招待(最大6回)します。
4:アクセスアップの強力なお手伝いをします。


という内容で、価格は、3ヶ月で55万円(税別)です。


あ、ちなみ。

1to1コンサルティングは、前のめりな皆さんのために、齊藤も前のめりで行います!

そのため、少人数制、および、オーディション制での募集とさせていただきますことを、ご了承下さい。

申込み


30期生の募集期間は、9月11日 – 9月18日の8日間のみです。

受講料のお支払いは、銀行振込です。

オーディションに合格した場合に、お支払い情報について、メールでご案内します。


それでは、最後に応募方法について、お知らせします。

・ご応募は、以下フォームにて受付します。

●●ここにフォーム

全てのフォームに必要事項をご記入下さい。

あ、特に、「今回のコンサルティングでどんな結果を出したいのか?」は、こってりかいてくださいねー。

期限は、9月18日24時、もしくは、規定人数に達するまでです。

あなたが、3ヶ月で劇的に結果を出したい!場合は、ご応募下さい。

●●ここにフォーム

齊藤のメルマガの登録もお忘れなく!


自営業のヒント
お名前(姓のみ)*
メールアドレス*
メールアドレス(再入力)*

「初めてメルマガを書く人」のための7日間無料メールセミナー
お名前(姓のみ)*
メールアドレス*
メールアドレス(再入力)*

生徒さんが集まる人気教室のつくり方10日間無料メールセミナー
お名前(姓のみ)*
メールアドレス*
メールアドレス(再入力)*

特定商取引法に関する表示



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする