告白:僕のアメブロ(3代目)が長生きしている理由

アメブロは、「アメブロ的に害がないこと」だけを書いていれば、長生きできます。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

気がついたら、僕のアメブロ、書き始めてからもう2年以上が経過していました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-11-17-36

今のアメブロは、過去に2回のアメブロ削除を頂いたので「3代目」なわけですが(笑)、3代目のこれが長生きしているのには、訳があります。

訳その1:主たるコンテンツを全てHPに移した


僕のアメブロを見てもらうとわかりますが、

・メニューバー
・サイドバーリンク
・メッセージボードリンク


どこを押しても、このHP(ホームページ)に飛んできます。

この設計にしたのは、現アメブロ(3代目)にしてから。

2代目までは、なんだかんだ主コンテンツをアメブロ内にも置いていたわけですが、3代目にしてからは、主コンテンツを全部HPに移しました。

これ、3代目が長生きしている主たる理由かと思います。

訳その2:アメブロでの募集を一切やめた


これは超有名ですが、アメブロで

・講座募集
・リスト集め


をすることは、禁止されていますよね。

これ、2代目までは、僕もバリバリアメブロでやっていましたので、バシッと削除されました。(特に2代目は短命でした。。。)

が、3代目のアメブロではコレを一切していないので、長生きしているのかなと思います。

訳その3:アメブロを商売に使うコンテンツを書いていない


長生きしている3つ目の理由としては、3代目のアメブロには、「アメブロを商売に活用する具体的な豊富は一切書いていない」ことがあります。

1代目、2代目のそれには、商売には、アメブロをこのように使うと良いよという具体を書いていましたが、今はソレ系のコンテンツは一切書いておらず、

・商売のいろは

を、アメブロと切り離して書いています。

これって、アメブロ的には害がないので、これも3代目が長生きしている理由でしょうね。

まとめ


ということで今日は、「僕のアメブロ(3代目)が長生きしている理由」というお話でした。

なんだかんだ、アメブロ1本で商売をするって、かなり、いえ、きゃなり危険なので、本気で商売をしている人は、アメブロと別途自分で管理できる「主チャンネル」があると、いいですよね。

また、アメブロ以外に主チャンネルが持てる場合、

・主チャンネルには何を書くのか
・アメブロには何を書くのか

を、ちゃんと考えて、チャンネル構成をしましょうねー。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする