「えっ、嘘でしょ? 今でもこんなことしているの?」

いまだに道路脇に座って仕事をするのが平気な僕の考え


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

先日、人と待ち合わせをしている時、相手の人が少し送れてくるということだったので、道路脇に座り、Macを開いて仕事をしていたら、遅れて到着した待ち合わせ相手の人から、

「えっ、嘘でしょ? 今でもこんなことしているの?」

って、ビックリされました。

1ecf7106b702cb3cf5ddf03e3545d665_m

あ、はい。僕はMacが開ける環境なら、いつでもどこでも仕事ができるので、時間があれば、

・道路脇
・駐車場
・その辺


どこででも、Macを開いて仕事をします。

仕事環境の最適化


よく、「私は、iPhoneがあれば仕事ができます。」という人がいますが、これ、僕はできません。

何度か挑戦したのですが、iPhone1台で仕事をこなすのは、僕には不可能です。

でも、僕は

・Mac
・インターネット


さえあれば、地球上のどこに居ても仕事ができる環境を整えています。

ということで、

・道路脇でも
・駐車場でも
・その辺でも


時間があれば、ちょっとしゃがんで膝の上にMacを開き、仕事をしています。

1分あれば、メール返信「1通」はできる


こういうお話をすると、「とは言うものの、数分でできる仕事なんてないですよね?」と聞かれますが、数分でできる仕事は、山ほどあります。

例えば、1分あれば、メールのチェックはもちろん、1通くらいの返信は可能ですよね。

また、「Yes,No」の判断をするだけでいい返信なら、10通は返すことができます。

個人事業者って忙しいです。

あなたも、毎日めちゃくちゃ忙しいですよね?

僕も、毎日めちゃくちゃ忙しいです。

めちゃくちゃ忙しいので、1日に何度も訪れる「隙間にできた1分」を大切にしています。

プライド < 行動


ちなみに、上記僕の行動を見てびっくりした待ち合わせ相手は、全然仕事がなかったことろの僕のことを知っている人です。

お陰さまで、ここ最近は沢山の方に必要としていただき、忙しくしていますが、そんな状況になっても、どこでも、平気でしゃがんで仕事を始めるので、

「えっ、嘘でしょ? 今でもこんなことしているの?」

という発言に、なったのだと思います。

僕ね、「道路脇に座るなんて、学生でもしないようなことは・・・」的なプライド、一切ないんです。

そんなプライドにかまけている時間があるのなら、1つでも多くの行動をしたいんです。

だって、やりたいことが山ほどあるんですから。

あちこち平気で腰掛けるので、たまにジーズンズはれますが(笑)、ジーンズの汚れは洗えば落ちるので、あまり気にしていません。

まとめ


ということで今日は、僕が「えっ、嘘でしょ? 今でもこんなことしているの?」と驚かれたお話でした。

道路脇に座ることは別にオススメしませんが(笑)、あなたも「隙間にできた1分」を大切にしてみることは、してみて下さいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする