えっ、まだタイピングして記事を書いているんですか?

僕は、喋って記事を書いています。iPhoneに。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

先日、学園生に、

なおさん、私タイピングがとても苦手で、ブログを書くのに、とても時間がかかってしまいます。

何か、いい方法はありませんか?

と、ご質問をいただきましたので、

「喋ればいいじゃんね。」

と、お話ししました。

●iPhoneの音声入力機能がスゴイです


あ、「喋ればいいじゃんね」とは、相手の方にではなく、「iPhoneに」です。

僕はよく、タイピングに疲れると、iPhoneの音声入力機能を使って、原稿を仕上げます。

IMG_2710

これ、あまり使っている人がいませんが、最新のiOSはとてもお利口で、普通の会話スピードで喋りかけても、誤字が殆ど無い状態で、音声入力ができます。

そして、メッチャクチャ早いです!

僕はよく、メールコンサルも音声入力で行います。

だって・・・早いから。(笑)

古いiOSをご利用の方は「音声入力装置」がオススメ


iPhoneの音声入力機能は、タイピングが苦手な人にとっては「世界がひっくり返るような感覚」があると思います。

テクノロジーって、日に日に進化するので、便利な機能は使ったほうがいいです。

ちなみに、古いiOSを使っている人は、Appで「音声入力装置」と検索すると、超ぉぉぉお利口な音声入力機能アプリが出てきます。

IMG_2711

1,080円しますが、確実に買いなアプリです。

メールもメルマガも


ということで、タイピングが苦手な人は、「喋って」ブログを書いてみましょう。

あ、ブログはもちろんですが、

・メルマガ
・メール
・メモ


等も、全部音声入力でできちゃいますので、是非使ってみてください。

慣れると、タイピングすることすら、嫌になります。(笑)

でも、そのくらい便利なのです!

ちなみに


この記事も、80%が音声入力です。

音声入力でガーーーって原稿を喋って書いて、自分にメール送信。

最後は、Macで仕上げる感じです。

超、時短です。( ̄ー ̄)ニヤリ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする