あなたの存在意義を200%・300%にしてくれる人は誰ですか?

専門家って、「買い手(お客さん・患者さん・生徒さん)」がいてくれての専門家です。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

僕が主宰する「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」では、「あなたの存在意義を200%・300%にしてくれる人は誰ですか?」という話を良くします。

例えば、ぼく。

僕は、「事業経営と集客を教えるプロ」ですが、僕は、

・個人で事業をしている方
・商店街でお店を開いている方
・10人以下の規模で会社や商店を営んでいる方


が対象です。

これらの方には、僕のノウハウや思考力を200%・300%活用していただけます。

つまり、僕の存在意義を200%・300%にしてくれる人は、

・個人で事業をしている方
・商店街でお店を開いている方
・10人以下の規模で会社や商店を営んでいる方


なのです。

また、学園生で「蓄膿症(副鼻腔炎)の悩みが手術しないで回復する鍼灸院:赤坂」の橋本由紀子さんは、

・蓄膿症(副鼻腔炎)に悩む方の為の鍼灸治療の専門家

です。

ですので、「蓄膿症(副鼻腔炎)が原因で仕事に支障が出る方」が、橋本由紀子さんの存在意義を200%・300%にしてくれる人と、いうことができます。

スクリーンショット 2016-02-21 7.06.18


専門家って、「買い手(お客さん・患者さん・生徒さん)」がいてくれての専門家です。

買い手がいない専門家は、ただの研究者(またはオタク)です。

これ、覚えておくといいですよ。^^


さて、改めて質問です。

あなたの存在意義を200%・300%にしてくれる人は誰ですか?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする