「フランチャイズに加盟すれば儲かる」ということではない。

同じ「セ●ンイレ●ン」だったり「ファ●リー●ート」だったりするのに、売れてるコンビニと売れていないコンビニがありました。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

年末年始、家族揃って、僕の実家に行ったり、妻の実家に行ったりしていました。

道中、トイレだのお菓子だので、複数のコンビニに立ち寄ったのですが・・・ぼく、あることに、気が付きました。

そのあることとは・・・
コンビニでも、売れてるコンビニと売れていないコンビニがある

ということです。

img_1063245_37310687_0ss
同じ「セ●ンイレ●ン」だったり「ファ●リー●ート」だったりするのに、売れてるコンビニと売れていないコンビニがあるのです。

そこで、「売れているコンビニは、なにが違うのかな?」と思って、よくよく観察してみたところ・・・

売れてるコンビには、必ず「特色」がありました。

売れているコンビニの特色、例えば、
・店頭(自動ドアの外)で福袋を販売している

・レジ横にテーブルとホットプレートをだして、熱々のフランクフルトなどを販売している

・店員さんが、やたらめったら元気がいい。そして、笑顔が素晴らしい

等々です。

コンビニ業界も、フランチャイズに加盟すれば儲かるということではないんですねー。


あ、「フランチャイズに加盟すれば儲かるわけではない」って、「同じライセンスを持つ教室講師」に置き換えると・・・

大きなヒントがありそうですね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする