【事例】去年の今頃は無かった商品が、東京と大阪の物産展で軒並み完売!

こういう商品が、人気教室学園からでたって、とても嬉しいです。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

12月に入ってから、忙しさが急に半端ない状況になってきました。

さすが、師走です。

師走と聞くと、まだ早いなーと思いながらも、今年を振り返ってしまいますが、今年を振り返ると、とても印象的なのが、彼女の活躍です。


僕は、今年秋から、人気教室学園をスタートしましたが、学園に先立ち、今年2月には、コンサルメンバーさんのためのグループコンサルティング(グルコン)を、スタートしました。

そのグルコンでの「ふとした発言」が、きっかけとなり本格制作開始、今年大ヒットしたのが、こちらの納豆ビスコッティー。

t02200293_0480064013468793637

学園メンバーは、この納豆ビスコッティーの誕生からブレイクまでの一部始終のストーリーを知っているので、感慨深いものがありますよね。

この納豆ビスコッティー、去年の今頃は、世の中にありませんでした。

でも、わずか数ヶ月で、寝る間を惜しんで制作をしなければいけない程、売れに売れる商品となりました。

こういうの、めちゃくちゃドラマチックです。


こちらの納豆ビスコッティー、今年は、自社販売でのブレイクはもちろん、
・東京西武池袋店:春の物産展で完売
・大阪阪急うめだ店:物産展で完売
・東京池袋物産展:秋の物産展で完売

という、偉業も成し遂げました。

東京と大阪の物産展で軒並み完売するって・・・ホンマモンって、ことですね。

こういう、世の中に愛される商品が、学園の授業から生まれたのかと思うと、大変感慨深いです。

そんな感慨にふけってしまった、師走の一時でした。

さて、今日もMAXで忙しいので、頑張りたいと思います。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする