ど勘違いしている人が多い「サイト広告表示」のカラクリ

自分のワードプレスやホームページに「広告バナーを張っている人」いますよね。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい教室講師の為の人気教室学園」校長の齊藤直です。

よく、自分のワードプレスやホームページに「広告バナーを張っている人」いますよね。

693589c896f17e3c03e7c3aa0e930a52

あれって、無料のサイト作成サービスを使っているから・・・では、ありません。

あの広告は「わざわざ」張っているもので、「広告収入」という副収入を得るために行っています。

これに対し、アメブロに「広告バナーを張っている人」いますよね。

あれって、月に1,008円払えない人、払いたくない人のブログに「勝手に」張られる広告です。

なぜなら、アメブロは無料サービスなので、無料でつかている人のブログには、広告を表示させてねっていうルールになっているのです。

同じ広告表示でも、自社サイトに「わざわざ」張っている人と、アメブロ「勝手に」張られる人とでは、理由も違えば、お金を払うかもらえるかも違うのです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする