あとは「あなたが絞るという選択をできるかどうか」です。

「絞ると集まる」というのは法則です


こんにちは、人気教室づくり講師の齊藤直です。

コンサルメンバーの「手芸歴38年の作家が手芸キットを完成品にしてお届けする制作代行」の阿部裕子さんから
手芸キットの方ですが、昨日一日だけで3件のご依頼がありました。

うち2件はご新規さんです。

しかも、どちらも制作料が1万円を超えるキットです。

先払いOKで、おひとりの方はすぐにキットを発送してくれました。


というレポートが飛び込んできました。

スクリーンショット 2014-11-09 8.21.27


素晴らしいですねー。^^

実は、裕子さんは手芸の先生で、製作代行もしていて、物販もしていて、教室もしていて・・・だったのですが、商品を

・手芸キットを完成品にしてお届けする制作代行

に絞ってブログを整え、活動をスタートしました。

そうしたら・・・

「制作料が1万円を超えるキットの製作依頼が来ました!」

ということになっちゃっています。^^


「やることを絞る」って、怖いんです。

製作代行もやるけど、教室もやって、製品販売もして・・・という方が、一見良さそう(儲かりそう)ですよね。

でも、事実は逆です。

事実は、絞ったほうが、仕事は舞い込んでくるんです。

「絞ると集まる」というのは法則です。

あとは「あなたが絞るという選択をできるかどうか」です。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする