わからない言葉を使うと、0.5秒でブログは閉じられる法則

● わからない言葉を使うと、0.5秒でブログは閉じられる法則

こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

「わからない言葉を使うと、0.5秒でブログは閉じられる法則」というものがあります。

わからない言葉とは、

・専門用語
・外国語
・造語


です。


まず造語。

ずばり切りますが、造語は論外です。

造語を使ってその意味がわかるのは、その造語を使っている極小数の人だけです。


次に、専門用語。

これは、教室講師の先生もよく使いたがるのですが、専門用語を理解できる人って、その領域に精通している人だけです。

ですから、専門用語を使っている限り、新規の生徒さんは集まりにくいんです。


最後に英語。

これは、皆さん良く使いますよね。

・フリー
・ライフ
・ハッピー

などです。


英語って、一見格好いいのですが、みんな言葉の意味をよく理解しないで使っているので、解釈がまちまち。

この「解釈がまちまち」というのが曲者(くせもの)で、あなたの記述を、ある人はAだと理解しているのに、ある人はBだと理解していたりします。

ですから、英語も使うのはダメ。


教室ブログで使うべき言葉は、

・日本語
・中学生でも理解できる単語・言葉


です。


この2つを気をつけているだけで、あなたのブログタイトル、ブログ記事は2倍も3倍も良くなります。^^






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする