「0からブログをやることを考えると、ブログではなく、チラシづくりをした方がいいでしょうか?」

● 「ブログ」と「チラシ」は、媒体特性が異なります

こんにちは、人気教室づくり講師の齊藤直です。

「直さん、私はこれからブログを始めるのですが、0からブログをやることを考えると、ブログではなく、チラシづくりをした方がいいでしょうか?」

Unknown
と、ご質問を頂きました。

えっと、僕なら両方やります。

なぜなら、「ブログ」と「チラシ」は、媒体特性が異なるからです。


先日、こちらにも書きましたが、ブログは「あなたの番組」です。

なので、日々更新、読者さんを一人またひとりと募ることができます。

また、それら読者さんを、「ファン」に進化させるることができる媒体です。

ですので、ブログをやらない理由って、ありません。^^


一方、チラシは「見た人が1つのアクションを起こすためだけの媒体」です。

ブログと比べるとよく分かるのですが、「チラシを見てファンになる!」って、まずありえません。(笑)

チラシは、

・見る → 問い合わせをもらう
・見る → 申込みをもらう
・見る → メルマガに登録してもらう


など、「見た人が1つのアクションを起こすためだけの媒体」なんです。

こうやって、媒体特性で考えると、

・ブログかチラシか

って2択が、そもそもそのおかしいってことに、気が付きますよね。

あ、ちなみに。

そこら辺にあるチラシの8割が、「見た人が1つもアクションを起こせないチラシ」です。

「見た人が1つもアクションを起こせないチラシ」は、ただの紙切れですから、チラシ作りは、「見た人にどういうアクションを起こしてもらうのか」をよく考えて、作りをしましょうね。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする