温泉PRのご湯治アイドル

注目があつまり、話題性がうまれ、人が足を運ぶ


こんにちは、教室に生徒さんが集まる!集客講師の齊藤直です。

先日、NHKニュースに「温泉PRのご湯治アイドル」という記事がありました。

スクリーンショット 2014-08-05 12.44.03

これ、ウマイですよねー。^^

何が上手いって、

・ご当地

・ご湯治

をかけているところ!

ではなく、(汗)

「こういう話題性が生まれることを『あえて』行い、人の目を足を引いているところ」です。


冷静に考えると、温泉場に「ご湯治アイドル」って、いなくてもいいですよね。

でも、「ご湯治アイドル」を誕生させることによって、

・注目があつまり
・話題性が生まれ
・ひとが足を運ぶ


ということになります。

現に、この記事を見るまで、僕は、宮城県に秋保温泉というところがあることすら知りませんでしたが、秋保温泉は、宮城県有数の観光地、且つ、ご湯治アイドルがいるので、行ってみたくなりました。(笑)


あ、ちなみに。

もうお気づきかと思いますが、こういう働きかけをすると、メディアは一発で取材にきます。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする