えっと、授業資料などは全て電車の中で作っています。

スキマ時間活用のススメ


こんにちは、教室に生徒さんが集まる!集客講師の齊藤直です。

先日、専門学校で非常勤講師もされている教室講師の方から、

「直さんは、そんなに忙しいのに、いつどこで大学の授業資料は作っているんですか?」

と、ご質問をいただきました。

えっとですね、僕の場合は、授業資料などは、基本スキマ時間に作ります。

例えば、先日、立命館大学で講義をしてきた資料は、全部電車の中です。

授業の基礎案を作ったのは、電気トラブルか何かで停まった都内の電車の中。

仕上げは、大阪から立命館大学に行く電車の中です。(笑)


中途半端に忙しいと、「まとまった時間がとれるときに●●をしよう」と思いますよね。

でも、後々気がつくのですが、まとまった時間なんて、基本、ありません。(汗)

ですので、僕は、脳みそだけ常に働かせて置いて、スキマ時間にMacを開いて、脳内を見える化する。

そんな感じです。^^

ちなみに、この記事は、息子のレスリング大会の休憩時間に書いています。(笑)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする