売れている人が見えないところでやっていること:山下真莉さん編

 あなたはどこまでお客様の立場に立っていますか?


こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

ちょっと奥さん!

凄いレポートが、飛び込んできました!

今回、レポートをお寄せくださったのは、「京都西京極:脚やせくびれ専門!30代からの癒しのリンパダイエット」の山下真莉さんです。

スクリーンショット 2016-06-27 5.59.58

ご紹介させていただきますね。

昨日、またまた、ブログってすごい効果だと実感しました。^^

実は、7月のご新規予約が飛び込んできました。

たまたま、【西京 極肩】こりで、検索されてたらしいのですが、80分コースで予約メールいただいたんです。(本当は、今すぐにでも行きたい肩こり激痛みたいな方でした。)

折り返しのお電話で、時間帯や「多くの方が160分コースをごりようされている」というお話しをさせていただきました。

そうしたら、たまたま空いていた日がちょうどぴったりだったらしく、ブログでは、まだ80分記事しか読まれてなかったんですが、160分の施術に、お申し込みをいただきました。

80分の販売記事で、納得されてなければ、値段も高く、時間も長くなる160分商品は、予約されないですよね~。

このご予約、とっても嬉しかったです。^^

メルマガも早速登録いただけたので、よかったです♪

あと、最近西京極の地元の方も増えてきました~^^

いつも遠方の方が、多くて、来週も姫路から、ビックリしちゃいます(笑)

先日の、大分のお客様からも、また来たいって言っていただきました(≧∇≦)

いかがですか?

素晴らしいですよね。^^

こういうレポートは、読んでいて、ぐっときます。


ちなみに・・・

お気づきになりましたか?

今回、なぜ真莉さんが「160分のご予約」をいただけたのかに。

真莉さんが160分のご予約をいただけた理由、それは・・・

予約メールを頂いてすぐに「折り返し電話」をしたからです!

お客さんの立場に立って、考えてみてください。

ブログを見て、気になっていて、「えいっ!」って申し込んだら、そのブログを書いている人が、親切にも、折り返し電話をくれた。

そして、自分の体についてちゃんと話を聞いてくれ、その上で、適した商品を勧めてくれた。

これ、あなたがお客さんだったら、嬉しくないですか?

お客さんの「痛み」や「悩み」が大きければ大きいほど、こういうことをされると、嬉しいですよね。

お客様のことを第一に考えると、こういうことが「普通」にできてしまいます。

真莉さんは、これができるから、いまや2ヶ月先まで予約が取れない、人気サロンオーナーなんですね。^^


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする