いくつもの仕事を同時進行する方法

名案のために、自分で自分を意図的に切羽詰まらせているのかもしれません。


こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

よく、「直さんはどうやって複数の仕事を同時期に進めているんですか?」と、ご質問をいただきます。

えっとですね、これは、複数の物事を、同時に行うだけです。(笑)

まじめに説明をしているんですが、説明になっていませんね・・・。


えと、脳みその使い方って、人それぞれじゃないですか。

例えば、1つのことだけに集中することに長けている人って、いますよね。

研究者とか、学者とかが、こういう人だと思います。

これに対し、僕なんかは、複数の物事を同時に行っていたほうが、脳みそが冴えるんです。


僕は日頃、

・複数ジャンルのブログ記事を書くこと
・複数ジャンルのメルマガを書くこと
・メンバーさんのコンサル(他ジャンル)
・大学の先生との共同研究
・学生の研究サポート
・僕が主宰するNPOのオペレーション
・新規プロジェクトづくり


などを、同時進行で行っています。

こうお話すると、何か凄いことをやっていそうですが、実はそんなこと無いんですよね。

各々時間を区切ってやっているんですよ。

例えていうなら、小学校の授業みたいな感じ。

ある時間が来たら、次のタスク。

また、ある時間がきたら、次のタスクって、やることが向こうからくる。

そんな感じです。^^

僕は基本、切羽詰まらないといい案が出ないので、ひょっとしたら、自分で自分を意図的に切羽詰まらせているのかもしれません。(笑)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする