戦略を間違えると罠がなくても気軽に大ゴケします。

個人のビジネスでも戦略は必要不可欠!


こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

「戦略」って、ありますよね。

辞書をひくと、「戦争に勝つための総合的・長期的な計略。」と、書いてあります。

これ、「戦争」を「ビジネス」に変えて、考えみたことはありますか?


例えば、今あなたがやっている(やろうとしている)ジャンルは、あなた以外にも、同様の仕事をしている方がいらっしゃいますよね。

で、それらの方は繁盛していて、あなたは繁盛していないとします。

そういう場合、必ず「あなたが繁盛しない」理由があるのですが、その理由の1つとして100%挙げられる項目が「戦略ミス」です。

要は、戦い方が、間違っているんです。


わかりやすく言うと、教室とか個人サロンとかって、1人会社ですよね。

要は、自分がオーナーで、自分がプレーヤー。

こういう会社と、従業員が複数いる会社は、同じ戦い方をしてはダメなんです。


例えば、あなたが、洋服屋さんだとします。

だった場合、あなたがユニクロと同じ戦略、要は、沢山の服を作って、店舗販売をしようとすると、秒殺でコケるわけです。

では、どうすればいいのか。

例えば、「リメイク専門」とする。
例えば、「親子お揃いの服専門」とする。


など、日頃ユニクロで洋服を買う人にも、あなたを「指名買い」してもらえる戦い方をする必要があります。

ここを間違えると・・・例えば、英語・ダイエット・SEXという、コケるのが難しジャンルでも、気軽に大ゴケします。

戦略って、超ぉ大事です。^^



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする