「何でお休みの日なのに、パパはお仕事をするの?」

「仕事=生活のため」というハードルを超えると、仕事は作業でも義務でもなくなる


こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

この土日は出張がなかったので、自宅で普通に朝を迎え、普通に仕事をしていました。

そうしたら、娘から、

「何でお休みの日なのに、パパはお仕事をするの?」

と聞かれたので、

「お休みの日でも、やりたいからだよ!」

と話をしました。

そうしたら、

「そっか!パパいつも楽しそうだもんね。」

と、7歳なりに納得した様子。^^


僕は365日、プライベートと仕事の境目がありません。

やりたいことを、やりたい順でやっているので、特にプライベートと仕事の境目を作る必要が無いんですね。

なので、日曜日は、仕事から始まり、

・園芸
・買い物
・子どもとの遊び
・ドライブ


など、やりたいことを、やりたい順でやっていました。

そして今日も同じです。

仕事=生活のため

という、ハードルを越えた瞬間、仕事は作業でも義務でもなくなるんです。^^




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする