「ブログの表示記事数は1記事じゃだめですか?」

● 「ブログの表示記事数は1記事じゃだめですか?」

こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

「ブログの表示記事数は1記事じゃだめですか?」と、ご質問をいただきました。

これ、ダメではないんですが、僕はオススメしていません。

ちなみに僕のこのブログは、2つの理由から、10記事表示にしています。

1.読み応えがあるブログだと思ってもらいたい
2.リンクは押してもらえない



1.読み応えがあるブログだと思ってもらいたい

教室ブログの場合は特にですが、教室講師の先生が書くブログは、既存の生徒さんはもちろん、新規生徒さん(未来の生徒さん)にも読んで欲しいですよね。

未来の生徒さんって、わざわざあなたのブログを見に来たんですかね?

きっと、「検索でたまたま見つけたから来た。」ですよね。

たまたま見つけたブログに、1記事しかない場合と、10記事表示されている場合って、どっちが読み応えありますか?

10記事のブログ、ですよね。

それから、表示記事数が多いほうが「うわー、このブログまたあとでゆっくり読みたい!」って思って貰える確率、高いですよね。

「あとでゆっくり読みたい!」って思ってもらえたら、いいですよね。

だって、そう思ってもらえるブログは、読者登録してもらえたり、お気にい入りされたりしますからね。^^


2.リンクは押してもらえない

「でも、1記事表示でも『次ページ』を押してもらたら、過去記事も見てもらえます。」っていう声が聞こえてきそうですが・・・。

「リンクは押してもらえない。」という大前提を、知っておいて下さい。

そりゃー、次のページを見てくれたら、いいですよね。

でもね、リンクって、基本的に押してもらえないんです。

リンクをガンガン押してもらうことができたら、今頃あなたの教室は生徒さんで溢れかえっています。(笑)


という理由で、僕のこのブログは、10記事表示しています。

でも、写真が多いこっちのブログは、5記事表示にしています。^^





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする