定型文メールって、感情が伴っていないことがバレバレです。

● 定型文メールって、感情が伴っていないことがバレバレです。

こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。

生徒さんからお友達を紹介してもらった時や、SNSで新規生徒さんになってくれそうな方と出会った時、どんなメールを送っていますか?!

たまに、「新規生徒さんになりそうな人には、いつもこのメールを送っています!」と、定型文メールを見せてくれる人がいますが・・・

これ、NGです。


メールは、もはや特別なコミュニケーションツールではありません。

特別どころか、年代によっては、電話よりもコミュニケーションが取りやすいツールなんです。


想像したら、お分かりになると思います。

人と会ってお話をしている時、相手が雑誌などを見ながらあなたと話をしていたら・・・「ちゃんとこっち見て話をしてよ!」って思いますよね。

理由は、会話に相手の感情が伴っていないから、ですよね。

これ、メールでも同じなんです。

定型文メールって、「誰にも当り障りのないこと」しか書かないので、ぐっとくるフレーズとかって、無いんですね。

これじゃ、新規生徒さんになりそうな人も、新規生徒さんにはなりませんよね。

メールは、「手紙」です。

ですから、メールは、お一人おひとりに、感情をしっかりと乗せて書いて下さいね。^^





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする