いつ、何を、何人に売るか

● いつ、何を、何人に売るか
 
こんにちは!生徒さんが集まる人気教室づくり講師の齊藤直です。
 
皆さんは、教室開催を計画的に行なっていますか?
 
計画的にというのは、「よし、来月はコレを売ってみよう!」というのではなく、「3ヶ月後に●●になっていたいから、今月は●●をしよう」みたいな感じです。
 
僕は1年先は、なんとなく、6が月先は、明確に計画しています。

教室だけでなく、モノ(サービス)を売るためには「準備」が必要です。

僕は、「準備こそが全て」とも、思っています。

例えば、9月に売りたいものがあれば、2ヶ月前の今月から準備をしないと、まず予定通りには、売れません。

こんなの、鉄則です。

にもかかわらず・・・

今日の明日で、思いついたモノ(サービス)を売る人が多いので、

「満席にならなーい。」
「上手くいかなーい。」


ということになるんですね。


6月先までとは言いませんが、せめても2ヶ月先を明確にすることはやってみてください。

今日やること、今日中にやるべきことが、100%変わってくると思います。^^





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする