2〜3000万円のスクールはただの掛け算でできる!

「スクール」は、教室を格好良く横文字で言ったものではありません!


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

突然過ぎますが、木曜日の夜から、「レッドカーペットコンサルティング第22期生」の募集を開始しました。

スクリーンショット 2017-06-23 08.14.25


僕のレッドカーペットコンサルティングは、期を重ねる毎に、物凄い実力者の受講が増えています。

受講生がレッドカーペットコンサルティングで達成しようと思っていることは様々ですが、

・2〜3000万円規模のスクール作り

を手がける人が、多く居ます。

あ、2〜3000万円って、スクールというビジネスモデルで稼げる生涯金額ではなく、1年あたりにスクールが稼ぎ出す金額です。

「そ、そんなことできるの?」とよく聞かれますが、普通にできます。

掛け算で、説明しますね。

2〜3000万円のスクールはただの掛け算でできる


例えば、30万円のスクールに10名集める、これを2本同時に走らせて、3ヶ月毎に年間4回開講をする。

計算式は、

30万円 × 10人 × 2本 × 4回(年間)

です。

ちなみに、上記計算式の答えは、2,400万円です。

ね、2〜3000万円の圏内に入りましたでしょ。

商売って難しそうで、実にシンプル。

2〜3000万規模のスクールも、小学生で解ける掛け算で成り立っています。

そもそもスクールとは?


あ・・・以前質問を受けたので、書いておきますね。

「スクール」って、教室を格好良く言ったモノでは、ありません!

例えば、あなたが超売れっ子治療家さんだった場合、あなたの施術技術を体系的にカリキュラムにまとめ、他の施術家さん、あなたの様な施術家になりたい方に、3・4ヶ月の期間でその技術を伝える「学校」です。

ね、日々生徒さんを会場に招いてパンの作り方などを指導する教室とは、全然違いますでしょ。

ちなみに、レッドカーペットコンサルティングで僕があなたとこのスクールをつくる場合、

・スクールの全体構成
・スクールカリキュラム
・スクールのゴール
・スクールの費用
・スクールの為のリスト集めと集客


などを、僕がご一緒します。

僕はこれまで、数十のスクールづくりを手がけてきました。

なぜ、そんなにも沢山のスクールを作れるのだと思いますか?

その答えは・・・

ぼくが、スクールづくりの方程式を僕は心得ているからです。

武道にも型があるように、スクールづくりにも型があります。

もっというと、商売には型があります。

僕は、その型を心得ているので、何十ものスクールづくりをご一緒することができるのです。

あなたのスクールを作りませんか?


さて、ここまでを読んで「私の仕事も体系化して人に教えることをしたい!」と思ったあなた。

今年の夏は、あなたもご自身のスクールを作って見ませんか?

挑戦してみたい!という方は、こちらから僕に連絡をくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする