透明でつながれていない首輪を今すぐ外せ!

人間関係・しがらみからは、無傷で抜け出ることなどできません。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい個人事業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

昨日は、「人気教室学園東京校・2月の授業」を行ってきました。

昨日も実に様々なテーマについて授業を進めましたが、そのうちの1つに「透明でつながれていない首輪を今すぐ外せ!」というものがありました。

dog-1471689_1280

あなたは、「透明でつながれていない首輪」に苦しんでいませんか?

透明でつながれていない首輪とは?


「透明でつながれていない首輪」とは、例えば、

・協会のしがらみ
・師匠との関係
・最初に私を拾ってくれた●●さんとの人間関係


のことです。

あなたは、これらで苦しんでいませんか?

「透明でつながれていない首輪」の厄介なところは、首輪がついている本人は、それが自分の首を絞めているということに気づかないことです。

昨日の授業でも、学園生の質問からこの話がスタート、話を勧めていくうちに、「学園生自身が気がついていない『透明でつながれていない首輪』が、当人の活躍の幅を制限しているボトルネックである」ことがわかりました。

授業の中でコレに気がついた学園生はとてもびっくりしていましたが、解決すべきポイントが見えたので、今月からまた事業が進展することと思います。

首輪を外すメリット・デメリットを書き出す


ちなみに、「透明でつながれていない首輪、私もある!」という方がいらっしゃると思いので、首輪の外し方をお伝えしておきますね。

「透明でつながれていない首輪」が見つかったときは、まず、その首輪を外すメリット・デメリットを書き出してみましょう。

これ、なんとなく頭のなかで描くではNGです。

紙とペンを用意して、きちんと書き出して下さい。

大抵の場合、「透明でつながれていない首輪」に苦しんでいる皆さんは、首輪を外すメリット・デメリットを紙に書き出すと『首輪を外すメリット』の方が圧倒的に多いはずです。

メリットが圧倒的に多いのに・・・多くの人が、人間関係・しがらみという「目に見えない首輪」に引っ張られて前に進めないのですね。

あなたの活躍の場が狭いと、あなたの後輩の活躍の場が狭くなる


首輪を外すメリットが見えてきたら、次に考えるのは「あなたの教え子・後輩」のことです。

あなたが「透明でつながれていない首輪」をつけたままでいるということは、あなたの活躍の場が一定範囲に限定されるということですよね。

それは即ち、「あなたが、あなたの教え子・後輩の活躍の場をMAXで狭めている」ということです。

あなたは、あなたの教え子・後輩の活躍の場を狭めることが、本望ですか?

きっと、その逆ですよね。

であるのならば、あなたは、あなたの「透明でつながれていない首輪」を外し、あなたがあらなたリーダー(ボス)として、新しい歩みを始めることに、腹をくくらなければいけません。

敬意と誠意をもって正面から話をする


ちなみに、

・協会のしがらみ
・師匠との関係
・最初に私を拾ってくれた●●さんとの人間関係


等の問題を解決して前に進むって、「無傷で前進することはできません。」

当然、誰もが無傷でそれらの人間関係・しがらみから抜け出したいと思いますが、世の中、そんなに虫の良い話はありません。

でも、だからといって、「透明でつながれていない首輪」を無視すれば、あなたやあなたの教え子・後輩がそれ以上活躍することはありません。

ということで、あなたなリーダー(ボス)となるあなたは、腹をくくって、

・あなたの「透明でつながれていない首輪」を持っている相手の方に敬意と誠意をもって正面から話をする

ことが、重要です。

上記の通り、人間関係・しがらみから抜け出るためには「無傷」というわけには行きませんが、敬意と誠意をもって正面から話をすることで、傷は最小限に留めることができます。

首輪を外すかどうかはあなたの選択


ここまでを読んで、「透明でつながれていない首輪」の存在と、その外し方はわかったと思います。

あとは・・・この首輪を外すかどうかはあなたの選択です。

首輪を外さない場合は、今以上の進展や活躍は無いことを。首輪を外す場合は、無傷で外すことはできないことを、よく理解しておいて下さい。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする