ITツールの投資は「日割り」で計算しよう。

毎日92円支払って自分の仕事を効率化するかしないか


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

僕は、Macユーザーでかれこれ10年以上Macを愛用しています。

スクリーンショット 2018-01-26 21.08.25

ということで、当然のように、iPhone・iPadも愛用しています。

ここ最近、iPadの動きが遅いのが気になっていました。

僕が愛用していたiPadは、初代のiPad Air。

いい加減買い換えないとだめかなーと思いながら、いつ買ったのか調べてみたら、購入日は2013年11月25日。

つまり、4年以上使っていたのです!

そんなつもりはさらさらなかったので、これにはびっくりしました。

ということで、先日ビックカメラに行く機会があったので、ついでに最新のiPadをいじってみました。

そうしたら・・・自分が化石化していることにこれでもかと気付かされました。

日割りで考えると、わずか46円


最新のiPad、すごすぎです!!!



正しくは、iPad Pro が凄くて、これを使うと僕が3ステップくらい踏んでいる日々の作業が、わずか1ステップで終了することがわかりました。

ということで、その場で購入を決定。

僕のiPadが新しくなりました!

iPadとかPCとかって、お高いお買い物ですよね。

でもね、これ日割りすると「買わない理由がない」ことに気がつくのです。

例えば、僕が4年ちょい使っていたiPad Air は、ケースとセットで、65,880円でした。

これ、年割計算すると、1,6470円 / 年 で
月割計算すると、1,372円 / 月 で
日割計算すると 46円 / 日 で
ついでに、時間割計算すると、2円 / 時間 です。(笑)


時間計算はちょっとギャグでしたが、日割り計算をすると、その投資が自分にとって必要か必要じゃないかが、明確にわかりますよね。

毎日92円支払って自分の仕事を効率化するかしないか


ちなみに、今回僕がかったiPad Pro の投資額は、Air のほぼ倍ですが、それでも日割りを知ると92円です。(時間割はなんと4円。笑)

shutterstock_403371907

つまり、「毎日92円支払って、自分の仕事を効率化・高速化したいかどうか。」の答えが、新しくiPad Pro を買うかどうかの答えになるということです。

これ、僕は「NO」という選択肢がありませんでしたので、ちょっといじりに行ったその日に、新しいiPad Pro の購入となりました。

パソコン・ビデオ・カメラ・プリンタ・スキャナなどの端末は、どれも高額ですが、ソレを手に入れることで自分の時間が大幅に削減されるなら、仕事が効率化されるなら、その投資はすべきですよね。

是非今日は、あなたが今購入を考えている商品を「日割り」して、その投資は自分に必要かどうかを、改めて考えてみて下さい。

まとめ


ということで今日は、「ITツールの投資は『日割り』で計算しよう。」というお話しでした。

ちなみに、購入後は毎日新しいiPad Pro をいじっているのですが、いじればいじるほど凄すぎで、顎が外れそうです。

ちょっと集中的にiPad Proを勉強して、作業能力を一気に上げようと思います!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする