今日明日にはやっておきたい「見直し」の話

仕事が本格始動する前に2018年にやることの見直しをしてみましょう。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

いよいよ2018年がスタートしました。

2018年、あなたはどんなスタートをされましたか?

齊藤は、寝坊してスタートが遅れたものの、今年もサーフ(砂浜)での釣りで1年の幕開けをしました。

shutterstock_128484296

今年初回の釣りは坊主(何も釣れず)でしたが、朝日を浴びながら元日から釣りができたこと、今年もとても嬉しく幸せでした。

年末、学園通信(学園生用のメルマガ)には書いたのですが、一年は、「何に時間を使ったか」で決まります。

そして、人生はそれを80回くらい繰り返しただけです。

とてもシンプルですよね。

齊藤は「時間とお金ができたら釣りをいっぱい楽しむ!」という人生は嫌なので、今年も1月からむっちゃ忙しいのですが、仕事を楽しみながら、大好きな釣りも思いっきり楽しみたいと思います。

今日明日にはやっておきたい「見直し」の話


今年は、4日から仕事始めという人が多いと思います。

ということで今日は、今日明日にはやっておきたい「見直し」の話。

2018年がいよいよスタートしたわけですが、三が日はまだロスタイム的な時間が過ぎているだけです。

ということで、仕事が本格始動する前に2018年にやることの見直しをしてみましょう。

shutterstock_713171215

昨日今日で、齊藤は

・2018年に時間を使うこと
・2018年に誰と付き合うか
・2018年の自分のルール


を見直してみました。

また、どうでもいいほど小さいことですが、

・スマホのデータプラン(今までむっちゃ損していました!)
・テザリングの接続方法(爆速になりました!)

も見直しました。

こういう見直しって、仕事が本格始動するとやろうと思っても中々できないことなので、やるならロスタイム的にまったりと時間が過ぎていくお正月の間にやっておくといいです。

2018年に誰と付き合うか


ちなみに、上記「2018年に誰と付き合うか」については気になった人が多いと思うので、以下に追記しておきます。

「2018年に誰と付き合うか」とは、『2018年は誰をお客さんにするか』ということです。

shutterstock_594514349

以前こちらに書きましたが、お客さんは神様でもなんでもありません。

お客様は神様ではなく人で、関係はあなたと対等です。

対等とは、「お客さんはあなたを選べるけど、あなたもお客さんを選べる」ということです。

よく商売をしていると「こんなお客さんがいて困る」という人がいますが、この発言って、

・商人(売り手) < お客さん(買い手)

という構図ができているから、困るわけです。

これがもし、

・商人(売り手) = お客さん(買い手)

であるなら、商人(売り手)は何一つ困ることがありませんよね。

だって、お金をいただかない代わりに、商品(サービス)を提供しなければいいわけですから。

齊藤は常に「商人(売り手) = お客さん(買い手)」だと考えていますし、これを前提に、自分の知恵や知識をレベルアップ(スキルアップ)させています。

ということは、もし2016年の齊藤より2017年の齊藤の方が知恵や知識がレベルアップ(スキルアップ)しているのなら、これから始まる2018年は2017年のお客さんと異なるお客さんとご一緒する必要があるわけです。

ちなみにこれは、「2017年までのお客さんは齊藤のお客さんではない!」と言っているわけではありません。

2017年のお客さんには、齊藤の持っている全てを惜しみなく注いでいるので、2017年のお客さんは齊藤と一緒にレベルアップ(スキルアップ)してくれていることが前提でのお話しです。

ということで、齊藤が校長を務める「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」では、毎年年始の挨拶で『今年もしっかりついてきて下さい。』と、お話ししています。

今年も、1月の東京学園・大阪学園でこのスピーチをする予定です。

まとめ


少し話がそれましたが、仕事が本格始動する前の数日って、今年やることの見直しをするとてもいいチャンスです。

今日はまだ1月2日。ということで、あなたも今日明日で「今年やることの見直し」を、是非やってみて下さい。

ちなみに、「今年やること=●●を頑張る!」等宣言することには何ら意味がありませんので、今年やることは「具体的に・タイムリミットを明確にして」下さいね。

それではっ!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする