わずか8ヶ月で仕事と人生が変わった中山亜樹先生の2017年

メルマガ発行後3か月で、新規受講が例年の倍になり、入会率は変わらず90%台をキープすることができました。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

今日は、学園生で「もう献立に困らない!今日から使える250のレシピが学べる料理教室」の中山亜樹先生から頂いた『学園に入学してからの8ヶ月を振り返った感想』を頂いたのでご紹介します。

学園に入学してからの8ヶ月を振り返った感想


スクリーンショット 2017-12-29 22.14.37

今年人気教室学園に入学して、様々なことがありました。

まず、入学して最初に取り組んだ「初めてコースレッスン開始」(①夏休み30レシピブートキャンプ②お料理基礎講座)

これらの商品は、レッスン単価3000円だったところ、単価6000円で販売しました。

また、12月には10,000円の単発レッスンを開催しましたが、予定以上の11名のお申し込みをいただくことができました。(これは本当に驚きました。笑)

それから、学園ではてメルマガを発行することもできました。

しかも2本!

一つ目のメルマガ「7日間の献立無料メール講座」は、発行6ヶ月で読者さんが201人に。発行後3か月で、新規受講が例年の倍になり、入会率は変わらず90%台をキープすることができました。

また、2つ目の「料理講師1年生になるためのメルマガ」は、発行2週間で読者さんが21名に。

それから、10月からは毎月売上が30万円を超えるようになりました。

ちなみに、12月は例年の1.5倍で最高の売上でした!


上記他、学園に入学してから、外部の仕事もスタートすることができました。

12月から始まったタカラスタンダードさんでのレッスンは、2018年からの定期開催が決定しました。

また、1月にはTOTOさんで、2月にはクリナップさんでのレッスンが決定しています。

その他としては、酒造メーカーから協賛をいただいてのお節料理レッスン開催することができました。

それから、奈良でのみ教室を行なってきた私が、大阪で初の出張レッスンを開催することができました。

今年後半は、企業への営業を始めたころから自宅教室もとても忙しくなって日々目が回りそうでしたが、直さんに指導いただいてレッスン販売の導線をしっかりと作り、レモンスカッシュの自動予約システムを使っていたことで、生徒さんのご予約はもちろん、新規のご予約も知らない間にどんどん入っていた感じで、本当に助かりました。

自分で管理していたら、とんでもなく大変だったと思います。

LPの作りこみやメルマガは、毎晩子どもたちを寝かせてから必死でやってきて、時にPCのキーボードに突っ伏して寝てしまっていた時を思い出します。(笑)
  
あの時頑張ってて良かったと、この年末に心底実感しました。

取り組みの裏では、直さんに教えていただいた事を頭だけではなく実体験で理解したことが多く、「事業とはこういう事なのか!」と少しづつわかり始めたところです。

そして自分が目指す大きな目標や活動は、今できる事にどんどん挑戦していくことでしか届かないという事も、この8か月で何度も思い直し肝に銘じているところです。

来年からは、時間の使い方を考えながら活躍の場を広げる事にどんどんチャレンジしていきたいと思っています。

商人は行動をすれば結果がでる


いかがですか?

学園生には耳タコレベルで話をしているのですが、「鐘は叩けば響くように、商人も行動をすれば結果がでるのです。」

スクリーンショット 2017-12-29 22.20.26


最悪なのは、商売をしているのに「あーでもないこーでもない」とうんちくだけを垂れて行動をしないこと。

行動しない商人は、ならない鐘と同じです。

別の言い方をすれば、練習をしないスポーツ選手と同じです。

上記にご紹介した中山亜樹先生は、わずか8ヶ月でしたが行動をしたので、結果を出すことができました。

ちなみに、中山先生のポテンシャルはこんなもんじゃないので、2018年はガツーーンと活躍の輪を広げていただこうと考えています。

さて、ここまでを読んだあなたは、2018年にどんな行動をしますか?

まとめ


ということで今日は、「わずか8ヶ月で仕事と人生が変わった中山亜樹先生の2017年」というお話しでした。

繰り返しになりますが、鐘は叩けば響くように、商人も行動をすれば結果はでます。

どうぞ間もなく迎える2018年は、恐れること無く前進をして、一つでも多くの結果を得てくだださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする