いつもの3・4倍の人とお会いしてわかった「だけじゃだめ」

「アナログイン&デジタルアウト」と「デジタルイン&アナログアウト」は両方必要でした。


こんにちは、「事業経営と集客を体系的に学びたい自営業者の為の人気教室学園」校長でビジネスプロデューサーの齊藤直です。

今月はいつもの月に比べ、3・4倍は人と会っています。

shutterstock_730196260

忘年会シーズンということも多少加味していますが、

・セミナーの懇親会でお会いしたり
・秋までの出会いが出会いを生んだり
・こども起業塾がきっかけで「是非会って下さい!」とお話しを頂いたり


で、毎日誰かと会っている、そんな12月です。

こんな毎日を過ごしていて、あることに気が付きましたので、今日はその「あること」について記事にします。

「だけ」じゃだめ


毎日誰かと会ってお話しをしていると、

「やっぱり、ネットだけ・リアルだけって双方ともにダメだな。」

ということが、よくわかってきました。

shutterstock_534041401

例えば僕は、今月会う人会う人に、

「直さんのオンラインサロンって、何をやるの?」
「今度、細谷先生とセミナーするんでしょ?!」
「こども起業塾をやった経緯について、お聞かせいただけませんか。」


と、お声がけを頂きます。

面白いことに、これらのお声がけを下さる方とは、日頃facebookや他のSNSでつながっているのですが、同様の連絡をネットでいただくことはありません。

リアルで会っているから、これを聞いてくれるのです。

また、面白いことに逆もあって。

ネットで一度もお問合わせを頂いたことのない方がセミナーにご参加、内容が良かったからと、参加予定のなかった懇親会にもご参加いただけ、その後熱いメッセージまで頂戴する。ということもありました。

こういう機会があると、魂が震えると共に、「やっぱり、ネットだけ・リアルだけって双方ともにダメだな。」って、しみじみ思います。

「アナログイン&デジタルアウト」と「デジタルイン&アナログアウト」


つまりは、

・リアルでであって、SNSやブログで繋がる「アナログイン&デジタルアウト」

・SNSやブログでであって、後日リアルで繋がる「デジタルイン&アナログアウト」

の両方が大事だってことです。

shutterstock_377870692

僕は元々「デジタルイン&アナログアウト」が得意だったのですが、これだけじゃダメで、「アナログイン&デジタルアウト」も重要だなということに、今月気付かされました。

「場づくり」


ここ最近、学園生には口を酸っぱくして言っているのですが、2018年は「場づくり」が大きなテーマになります。

2018年は、SNSよりも何よりも「場の共有」が重要視される1年になるということです。

ということで僕は、オンラインサロンをスタートしました。

nanairo_fbg-2


この「場作り」と「アナログイン&デジタルアウト」「デジタルイン&アナログアウト」は、密接な関係にあります。

どうぞあなたも、2018年は「リアルで人と会うこと」と「場づくり」を積極的にやってみてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする